« 自分がお菓子になれる風呂 | トップページ | ありがちパターン »

ズズズ…ズズズ…ズズズ…

うわっ、寒い…
今日はとうとう23度まで気温が下がった新潟市です。
さすがに長袖を着て出かけてしまいました。くそぅ…急に秋になっちゃって…

今日、朝からトコトコと徒歩で出かけたのは、
新潟県小千谷(おぢや)市の片貝(かたかい)町が舞台である
おにいちゃんのハナビ」を観に行くため。

全国に先駆け、9月11日〜新潟県内の映画館で先行上映されているのです。
常に空いている私ご用達の某ワーナー。
しかし、久々に長蛇の列に遭遇!!レディースデーだから…というのもありますが、
やっぱり「おにいちゃんのハナビ」も注目株なのかしら?!

と思いきや…
あー、ほぼ同じ時刻に始まる「悪人」と「海猿」に人が流れていきましたorz

とりあえず、「おにいちゃんのハナビ」ネタは、明日ゆっくり書くことにして、
夕方あげたレビューを先に貼っておきます。

「新潟在住レビュアーとして涙しながら推薦」

なんという仰々しいタイトル!!
誰か出馬するのかよ!(笑



結局、シアター内は40人くらいしかおらずスカスカだったのですが、
むしろスカスカだからこそ、みんな思う存分泣いていた…という印象です。

私も中盤から涙が止まらなくなってきて(年々、涙腺の崩壊具合がひどい
思わず何度か「ズズズーーーっ…」と鼻をすすってしまいましたが、
他のおばさま方や、年配のご夫婦たちも、ズズズーーーっ…

それなのに、話が追い討ちをかけるように泣かせる泣かせる( ̄З ̄)

ズズズーーーーッ
ズズズーーーーッ
ズズズーーーーッ…

何この、森山良子の「ざわわ…」並のリフレイン…!



でも、満席だと泣きにくい…と思っている方には、空いている(=経営的には火の車)
というのは、ありがたい避難場所だと思います。

私が映画館でとにかくよく号泣するのは、このガラガラの某ワーナーのおかげ。
やっぱり前後左右に人がベッタリ座っていたら、もっと我慢しますもん。

実際、「人前で泣くのが恥ずかしいからDVD」という友人もいます。
(その気持ち分かる!!)
また、「人前で泣くのが嫌だから絶対我慢!」という友人もいます。
(そんな耐久、私には無理!尊敬する!)
あと、「隣で号泣されるのが嫌だ」という人がいます(苦笑
(それはうちの夫なわけだが)

私の場合、もう「映画館で泣くことが趣味」くらいなもんで(^^;
そんな私の涙腺を刺激したあったか〜い作品「おにいちゃんのハナビ」、
また明日いろいろ綴りたいと思います。

|

« 自分がお菓子になれる風呂 | トップページ | ありがちパターン »

映画ネタあれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^-^)
ご無沙汰してしまいました(^o^;)


あたくしも涙腺の弛さには自信があります(^_^;)
映画館で「シックスセンス」を観た時はありえないぐらい泣いてしまって。。。
隣に座ってた当時の彼女は思い切り引いてました(^o^;)


あと「アイ・アム・レジェンド」を観たときも泣いてしまって。。。
1人映画館で泣きじゃくってました。爆
そのあとダッシュで家に帰り、
急いでレビューを書いてたらまた思い出して泣いてしまって。。。
あの時は大変でした〜(^o^;)


「お兄ちゃん」。。。も観たらたぶんヤバいです(^o^;)

投稿: かっしー | 2010年9月23日 (木) 02時13分

いえいえ〜、かっしーさん、お忙しいでしょうに、
気にしないでね〜!それに、いろいろ大変そう。。。
私も外国人と働く機会があるので、なんかかっしーさんの
気持ちがよく分かります…
とても、公に書けないけど(;;;´Д`)


あらら、かっしーさん、かわいい〜(笑
「ありえないくらいの号泣」の男性って間近で見たこと
ないですが、映画を観て…ならば、「感受性が豊か」
ということで良いと思いますよ〜

あ、レビュー書きながら泣けてきちゃうのって分かる!
私も時々、書きながら号泣したシーンを思い出して
文字を打ちながら泣いてます。落ち着け!wwwww

「おにいちゃんのハナビ」
これはかっしーさん、やばすぎる
妹さんがいますしね、尚更、こ〜胸に…(´;ω;`)ウウ
地味でベタながらも、あったか〜いお話でした。


エクスペンダブルズもおめでとーーーー
これはレポがまた楽しみです!!ヽ(´▽`)/

投稿: すみちん | 2010年9月23日 (木) 22時42分

行ってきました
それは、もう大変なことになってしまいました。

かなり評判を呼んでいることと
今週から、県内で一日たった一回のチャンス
思ったよりずっと混雑していまして、隣も前後もビッシリ。

隣に座られたのが若い男性で、うら若き女性ならいざ知らず
おばちゃんに隣で号泣は勘弁~と、思ってるだろうと推測して
声を出すのをこらえるのにもう必死
あれって、こらえると逆に変な声が出そうになるし
あ~、やっととホッとした途端、最後の一発が~

普段から、地元ラジオ局の「おめでとう」のコーナーが大好きな私。
このお祭りに行きたくなりました。

投稿: ほし★ママ | 2010年10月11日 (月) 16時43分

ママさん、観てくださいましたか!!!ヽ(´▽`)/

しかも、大盛況のようで嬉しいです…
こちら新潟は公開が2週間早かったこともあってか、
いや、それにしては、あまり集客できなかったのか…
1日1〜2回のシネコンばかりですorz

私も見ていくうちに、だんだん涙が止まらなくなってきて、
あの動画でもやられ、そして、分かっていても花火で
やられ、そして、華ちゃんからのプレゼントにやられ、
漣さんパパにやられ……すご〜いパンチばっかり


片貝まつり、実は遠いのと、5000人くらいの町に
毎年2〜3万人集まってしまうので、どうやって行って見学すればいいのか分からず、まだ行ったことが
ありません

「おにいちゃんのハナビ」について、まだ書きたいこと、
片貝のことも記したいこと…いろいろあって、
記事にしたいのですが、サボってしまいました。
突然書きますので、首を長くしてお待ちください

投稿: すみちん | 2010年10月12日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分がお菓子になれる風呂 | トップページ | ありがちパターン »