« 「相棒 劇場版Ⅱ」「マイレージ、マイライフ」「最後の忠臣蔵」「アンストッパブル」 | トップページ | 「ヤコブへの手紙」「コップ・アウト」 »

もうどんな匿名でもよくなってる件

伊達直人運動!!
連日マスコミが騒いでいますが、とうとう47都道府県すべてに
現れた模様。昼間のニュースでは「43都道府県」だったんですけどね。
夜のニュースでは「とうとう47都道府県に…」となっていました。

NHK新潟でも大きく取り上げられていましたよ。
「わが県でも伊達直人運動が…」と。
もう立派な「運動名」じゃ~あるまいか!しかも、NHKが伊達直人連呼!w
しかもしかも、ノリノリでこんなものまで画面にドーンっ!
私も慌てて写真を撮ってしまいました。

201101121814000


え~っと、黄色いのがランドセルをあげた人。
赤いのが現金などその他。
ちょっとぼやけてますけど、タイガーマスクの顔があるのが、
「伊達直人」を名乗って寄付した人。他はそれ以外の名前で寄付した人。


全国でも「矢吹ジョー」だの「百太郎」だの「せんとくんの友人」だの、
そして、今日、埼玉で「野原しんのすけ」を名乗る人が
クレヨンならぬ色えんぴつセットを置いて行ったとか。
あと、宮城で「仙台なので、伊達正宗」と書かれた手紙も、
つい笑ってしまいました。もうなんでもアリじゃないかー!(笑

こりゃ新潟だったら「ドカベンより」とかやっちゃう人いるんだろうなぁ~と
思いきや、NHK新潟ででっかい声で言ってましたよ。

「本日、長岡市にとうとう”山田太郎”(ドカベン)を名乗る男性が
現れました!!」と。

新潟市は作者・水島新司さんの出身地なもんですから、
こんな「ドカベンロード」なんかもあるんですね~。(以前、夫が撮影)

Dokaben1

Dokaben2

Dokaben3

こう盛りあがってくると、なんだかもうみんな祭りにでも参加しているような…。
でも、匿名だからこそ「自分にもできるかも」という心理はあるでしょうね~
それに、高校生の男の子がお母さんと相談して「僕のお年玉を使って
ランドセルをプレゼントしたい」と申し出たとか。

ただ、マスコミが騒ぎ過ぎると、一過性の「ブーム」で終了してしまう恐れも
あるので、ほどほどにして欲しいですね。
これ以上騒ぐと売名行為に走る人も出てきてしまうかも。
あと、施設の子供たちが「どうして僕たちのところに伊達直人がこないの?」と
言いだす恐れもあるそうです。



あとは、ニュースでも言っていましたが、何か贈る場合は、問い合わせをして
欲しいとのことです。確かに好き勝手に物を贈られても、時には困りますからね。
昨日、東京だったかな…ちゃんと施設に電話をして、今年1年生になる子の
人数を聞いて、その人数分のランドセルを贈った方がいたとか。

でも、やっぱり一番すごいのは、”最初の伊達直人”さんでしょう


しっかし、ここまで来ると、次はどんな匿名が飛び出すことやら…
「キック・アスより」「ジョン・マクレーンより」とか何でもオッケー?!
伊達正宗が出てきたんだから、こりゃ「直江兼続」も新潟で出てくるな!
しかも、どさくさにまぎれて、「赤穂浪士より」とかもありそう(苦笑

とにかく遊びではなく、”いい形”で慈善活動が広まればいいですね

|

« 「相棒 劇場版Ⅱ」「マイレージ、マイライフ」「最後の忠臣蔵」「アンストッパブル」 | トップページ | 「ヤコブへの手紙」「コップ・アウト」 »

ニュースあれこれ」カテゴリの記事

コメント

新潟県地図にタイガーマスクもどき(笑)
本当にすごい勢いで広まっているね。
とうとう戦場カメラマンまで名乗る人が出たのはどうかと思うけど

例の職場に伊達さんがいるんだけど、この件があってから、
皆に「伊達さん、寄付しすぎですよ」とからかわれているよ(笑)
でも、本人もだんだんその気になってきたのか、
「ランドセルって3万円くらい?」と聞いてきたとかΣ(・ω・ノ)ノ!

こういう運動は地道に続くといいよね

投稿: ぬまっち | 2011年1月13日 (木) 11時52分

なんだか、一連の騒動を薄気味悪いなぁと思ってるココロです。

だって絶対一時の偽善じゃないですか??
なんて言ってたら、全国から冷たい奴だ!って声が聞こえてきそうですけど。

今年小学生になる子はランドセルもらえるけど、
来年小学生になる子は今年の盛り上がりを見るだけ見て
自分たちがもらえないかもしれないでしょ?
だって来年も同じ現象が起こるなんて保障どこにもないもん。

施設に入ってなくても貧困でランドセル買えない家庭だってあるだろうし、
喜ぶ人がいる半面、罪作りなブームだと思ったりしてます。
せめて今年、寄付なりなんなりをした人は
来年も同じようにしてほしいなと思ったりします。
(自分は何にもしてないくせにね)

そうそう、ランドセルをおいて去る「タイガーマスク姿の男」の
画像がニュースになってましたよ。
胡散臭すぎる・・・。

投稿: ココロ_kibou | 2011年1月13日 (木) 18時17分

ぬまっち、この分布図、スタッフのノリノリ度が
伝わってきて、ちょっと笑ってしまった…!w
ちょっと渡辺陽一さんはどーかと思うね~
一体何を贈ったんだろう?!

そして、いましたか!伊達さん!
でも、伊達直人なんて、絶対同姓同名の人いるよね。
その人も絶対からかわれていると思うし、この騒動、
かなり迷惑してるんじゃないかしらね(^^;

ランドセルは3~6万くらいするよね。
イオンとかニトリのは1万円台で買えるっぽいけど。
こういうのは本人の中でも「勢い」の部分もあるんだろうな~

そうそう、地道に「続く」ことが大事だと思う。
「続けたい」と思う人が多く出てくることが大事だね。

投稿: すみちん | 2011年1月13日 (木) 22時36分

来年からは、
「伊達直人、始めました」なんて言うのが流行るでしょう。
なんかカキ氷みたいですけど。

2chのまとめサイトで「ムスカ」の記事見ましたが、
封筒には「流行のランドセルはお嫌いですか?」とムスカ風味全開で笑いました。

ドカベンロードの銅像すごいですね。
いわきの葉っぱが折られないかちょっと心配。

投稿: 次元 | 2011年1月13日 (木) 22時51分

ココロさん、胸の内をありがとう!!
そうなんです、ココロさんが怒るのもすごく分かる
このご意見は、ココロさんの優しさでもあると思いましたよ。
ちゃんと子供たちの「これから」を想像しての
厳しい意見だと思っています。


実は私は、この騒動は好意的に捉えている派なんです。
ネット上で、こうやって文字ででしかココロさんに
私の意見を伝えることができないので、どのくらい
伝わるか難しいのですが、私の意見にもちょっとだけ
耳を貸して下さると大変嬉しいです。

ココロさんのおっしゃる

>だって絶対一時の偽善じゃないですか??

私はこれを「一時の”善”」と考えています。
後先考えずに贈るのは、時が過ぎれば罪にも思えますが、
今、動いている人たちの9割方は、「自分にもできることがあるんだ!」と
本当に思って動いたのでは?と思っています。


中には目立ちたい、自分のことをテレビで取り上げて
欲しい…といったただのお祭り騒ぎ好きもいることでしょう。
でも、そういう人はそういう人。
タイガーマスクの格好をしたり、インタビュー受けたりは
私もなんだか違和感を感じますが、こういう人は
もう自分の中で完全スルーです。


では、何が一番偽善か?というと、
それはマスコミではないでしょうか。
また、本来国がやるべきことをやっていないのも問題があります。

子ども手当1つとっても、施設の子たちには一切行きわたらない。
親がいないから…。
日本在住の外国人の海外の子供には行くのに。

この制度も2011年に改正される「予定」らしいですが、
「不幸最少社会」などと謳っているこの政権こそ偽善です。


マスコミがブームを作るのは何か裏があったりしますね。
今回もパチンコのCRタイガーマスクが出るからだ!
なんて噂もあります。
また、何か大きなスキャンダルを隠すために、
わざとこういった話をあたかもブームのようにして流しまくることも多々。

真相は分かりませんが、それでも私は「寄付する行動」を
取った人たちはすごいなぁと思いました。

そして、私の友人(福祉関係者)が言うには、
「ランドセルうんぬんが大事なんじゃない。
「あなたたちを気にかけてくれた人がいるよ」
ということが、子供たちにとって、どんなに
嬉しいか」とも。これにもすごく考えさせられました。

また、この騒動、良くも悪くも「福祉」について
考えるひとつのきっかけになったような気もします。
そして、こういった活動を「続ける」ことが
いかに大変か、「続けられるんだろうか?」と
ふと疑問に思うこと…これ、日本人がしばらく忘れていた
感覚なのではないでしょうか。


私、ココロさんが冷たい…なんてちっとも思いません!
むしろ、こういうことをきちんと「なんだか違う!」って
言えるのはすごいことです。

私も大変考えさせられた今回の件。
私もそうですが、本当の意味の「慈善活動」なんて
分かりません。もしかして自己満足かもしれないし…


でも、人助けに良いも悪いもないような気もしています。
そして、人を助けたい!という衝動に理由はないような気もします。


まだまだマスコミが騒ぎたて、それによって違和感を持つ人が
これからどんどん出てくると思いますが、
温かい気持ちを持った日本人がもっともっと増えたら
いいな~…なんて思っています( ^ω^ )


ココロさんのお気持ちお察ししますよ。
長々と私の気持ちも書いてしまいごめんなさい

投稿: すみちん | 2011年1月13日 (木) 23時13分

次元さん、ホント、まさかここまでの現象になるとは…ねぇ!!
びっくりですね。
タイガーマスクの作者の故・梶原さんの弟さんが
「兄が聞いたらすごく喜んだと思います」って
言ってましたー。

タイガーマスク、再放送で見てたクチですが、
子供ながらに「虎の穴」に疑問が…
もっと他の方法で伊達直人の命狙えるだろうが!…と(笑


ムスカのは私も読んでますよー!
経緯を読むと単におふざけでもないような(^^;
なんだかやっていくうちに、本人たちも
真剣になってしまったようですね。
まぁ、続いて変な輩が出ないことを祈りますが。

でも、ホント、いろいろな人が出すぎ!
新潟ではとうとう「平成の大塩平八郎」という人物が出ました(笑
この方は小・中学校に現金を寄付してました。

ドカベンロード、他にも像があります。
しかも、みんな「等身大?」って感じの大きさ。
作りもすごい精巧です。

ちなみに岩鬼の葉っぱはすでに折られたことがあり、
今では取り外し式で、夜はどっかに収納してた気が…

酔っ払いが折るんですよね~
こち亀の像と同じで(^^;

投稿: すみちん | 2011年1月13日 (木) 23時21分

おはようございます。

丁寧なお返事ありがとうございます。
あぁもう本当にすみちんさんにお会いしたい(笑

私、普段から音楽を通して子供たちと触れ合うことが多いので、
一時の優しさというものにちょっと過剰に反応してるのだと思います。
子供たちが受けるショックの度合いって大人では
計り知れないものがおるので。

「一時の善」一瞬であったとしても人の心の中にある優しさを
私もちゃんと信じなければと思います。
この不景気な世の中にあって、額に関係なく他人のためにお金を出せるってすごいことだし
最初の人がいて、それに続いた人がたくさんいたからこそ、
実際に多くの子供たちが喜んでるのも事実ですもんね。

国やマスコミの対応や政策にはあまり希望は持てませんが
政治家を選ぶのもチャンネルを選ぶのも自分自身なので
そこは責任を持たなくてはいけませんね。

そうそう「ドカベンロード」大興奮でツーショットを撮りたいです(笑

投稿: ココロ_kibou | 2011年1月14日 (金) 08時57分

ココロさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

常に品のない話でヒートアップする嫁ログですが、
今回はココロさんとこんなお話ができたことで、
私も随分いろいろと考えさせられました。
”最初の伊達直人”が出現した時は「いい話だなぁ~」
くらいにしか思ってなかったんですけどね(笑


子供たちが受けるショックって想像以上…って、
いろいろな面で出くわしますよね。
私、東京にいた時、教えていた音楽教室で、
新潟に戻る際、ある女の子が
「先生、ここが嫌いになったの?私のこと嫌いになったの?」って
ワンワン泣きましてね、あれは堪えました。

大人の事情なんて、子供には分からない、分かりたくも
ないことってありますからね。
それは、私も昔は子供だったし(笑)、ココロさんも
ご自身の昔を振り返ると、そういった傷心って
いろいろあったと思います。

今回、悪ノリしはじめた人もいるようですが、
私、多くの匿名さんたちに、こんなことも感じました。↓

うちの親、クリスマス時期に私がサンタさんにお願いした
おもちゃが手に入らなかった時に、サンタのふりをして
置き手紙を書いてたんです。

朝、目覚めて「うわー!違う!頼んだのはこのおもちゃじゃない!」と
取り乱す(笑)私。サンタ!期待を裏切った!くらいのw


するとリビングには飲んだ後のコーヒーカップがあって、
母はそれを指さして「サンタさんが飲んで帰った。
すみちゃん、ごめんなさいね、って言ってたよ。
それで、これサンタさんからのお手紙だよ」と。

開くとそこには「かわりのおもちゃです。だいじにしてね。
サンタさんより」って書いてあるんですね。

私はもちろんそれが見知らぬサンタさんが書いたものだと
思って狂喜乱舞した挙句、希望していないおもちゃも
大事にしました。


でも、サンタの正体をその数年後に知った時、
ショックもありましたが、こんな工夫で物を贈ろうと
思った両親の渾身の演技(!?)に驚きましたね~

たぶん、今回の多くの匿名さんたちも、多少、後先考えない
勢いだけの部分がありつつも、
手紙を書いたり、物を梱包しながら、子供たちの
喜ぶ顔を想像してたんじゃないかとも思うんです。


「来年は一体どうする気なんだろう…」
きっとこの疑問はココロさんだけじゃなく、
私でさえも思いましたし、多くの人が「どうするの?これ」
って感じると思います。

でも、だったら、自分が続けばいいのかな、とも。
あくまでも自分でできる形ですけどね。

なんでもそうですが、「結局、残ったのはこれだけ、
このメンバーだけだね」ってことありますよね~
たぶん、これもそういう感じになると思います。

でも、それを続けようと「残る人」がいることが、
次に何かしらの形で続いていく気もするんです。

例えば、来年「去年の今頃は伊達直人さんがたくさん
出没しましたね」って、ブログに書く人が数人いるだけ
でも、続くきっかけにはなると思いますしね。

それに、政治もチャンネルも選ぶのは自分!…ごもっともー!!
「不況だ、ちっとも生活がよくならない」と
愚痴っている割には、選挙に目も向けない人がどんなに
多いことか。
批判するなら、選挙にもきちんと行くべきだと思います。

テレビはホント、つまんなくなって、ほとんど見なくなっちゃった…

情報あふれる世の中、いろいろ自分で見極める目が大切ですね。

うはー、長いよ、長いっ(苦笑
ココロさん、どうもありがとう


投稿: すみちん | 2011年1月14日 (金) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「相棒 劇場版Ⅱ」「マイレージ、マイライフ」「最後の忠臣蔵」「アンストッパブル」 | トップページ | 「ヤコブへの手紙」「コップ・アウト」 »