« 暇つぶしにいかが?の映画雑誌 | トップページ | 長い長い勘違い。愛しき蜘蛛男 »

「RED」生涯現役の愛しきスターたち

吹雪の中、夫と行ってきました!
1月10日の記事に「これ楽しみですねー!」と予告を貼った「RED」。

Redposuta

悪天候のせいか、ユナイテッドシネマの1000円祭り(!?)に人がごっそり
持って行かれたせいなのか…ワーナーマイカルシネマズはガラガラ。
今、こちらでは”1200円”クーポンを配信しているので、今回、こちらを
使って観に行ってきました。
わぉっ!!シアター内に10人くらいしかいないじゃないか!( ̄Д ̄
こっ、公開初日だぜ~~、奥さん!(←誰に言ってるんだかw)

これはもしや”楽しみにしている”のは、昔からの映画ファン層…?
シアター内は私ら夫婦が一番若いくらいでした。

しかも、エンドロールが始まると同時に、み~んな立っちゃって、
残ったのは私と夫だけ。周囲に誰もいないことを確認した後、
エンドロールの音楽に乗りながら、2人で感想を言い合ったのでした。

んで、感想の詳細はこちら。ヤホーに投稿ほやほやのレビューです。
「「生涯現役」を地で行く愛しきスターたち」



今回なんといっても、MVPはヘレン・ミレン姐さんです
ヘレン姐さんは元MI6の狙撃手というキャラ設定でしたが、
過去のスパイ同士の恋ネタなんか絡んで、と~っても楽しかった!

あとは、とにかくこの3人が一緒のカットというのもただただ嬉しい。

Red3nin
↑私がレビューで書いた「ビニール」ってこれ。

でも、モーガン・フリーマンの役割には、何かオトナの諸事情が
あったと思いたい。実生活もあまり体調よくないみたいだし。
でも、続編あったら何かしでかしそうですが。(密かに期待してます)



そして、これはただただ嬉しい!
アーネスト・ボーグナインの登場!1月24日で94歳になられました!
Redab



今回、若手(っつっても、私より1こ年上)のカール・アーバンもよかった!
Redbc

ブルース・ウィリスとのアクションシーンは見所の1つで、見入りましたよー
でも、実は観ながら「誰だっけ…見たことあるよ、何で観たっけ…」と
全く思い出せず…

で、プロフィールを見たら「スター・トレック」にも出てたのか!
いや、待て、私、スター・トレックをいまだに観鑑賞のままだった!!
鑑賞された方、「レナード・”バーンズ”・マッコイ」だそうです。

でも、私の脳裏に何か残っているのだけど…
と思ったら「ロード・オブ・ザ・リング」の2,3に出演とも書いてあり、
いや待て、それでもぼんやりとしか思い出せず、我が本棚に走る!

えぇ…「王の帰還」も、もう8年前なのぉ?!
当時のパンフレットです。
Road_2

あぁ、確かにいた!すっかり忘れていたけど、こんな役だった!
Carl2



話戻りまして。。。
この「RED」、DVD&BDで、家でゴロゴロしながら見るのもいいかも。
ベタな展開も心地いい。
そして、この4人の力があるこそ、光った作品だと思いました。

でも、マルコヴィッチが自分に爆弾巻きつけて駆け抜けたのは
大スクリーンで観られてよかったです
よ~く見ると、何、このかわいい時計(笑 
Redmaruco



「お祭り映画」としては、私は「エクスペンダブルズ」に軍配!
でも、ずーっと観てきたスターたちの共演、やっぱり嬉しかったです!
これからもずっと活躍して頂きたい!!

|

« 暇つぶしにいかが?の映画雑誌 | トップページ | 長い長い勘違い。愛しき蜘蛛男 »

映画レビューあれこれ」カテゴリの記事

コメント

さっそく観に行かれたんですね

この予告編がテレビで流れるたびにニヤニヤしつつ見てます。

ブルースがどんどん渋くなって素敵になってきてるってのは
私も同感です♪
ダイハード全盛期の時もあれはあれでよかったけど、
男としての魅力は今の方が素敵だなぁ。

上の3ショット、なんでだろう笑っちゃう。
ビニールのせい?モーガンフリーマンの派手な衣装のせい??
とっても美味しい3ショットですね。

私も観に行きたいです

投稿: ココロ_kibou | 2011年1月31日 (月) 14時36分

実は昨日出かけたショッピングモールにワーナーマイカルが
入っていて、この『RED』も上映中でした。
しかも30日がなんとかデーだかで1000円だった(!)ので
マジで観ようかと思ったのですが、野菜が高くてヨメの
機嫌が悪く、とても言い出せませんでした。

でも、なんとなくコレはDVDでもイイのかなあと、
すみちんさんのレビューを拝読してちょっと安心(?)

カール・アーバンて、あ。マッコイ先生の人でしたか。
つかすみちんさん、JJの『スタートレック』観てないんですか?
オラも去年の今頃に遅まきながら観たんですが、かなーり
面白かったですよ!あげまき姐さんも超オススメの一本、
これは押さえといて損はないかと思いますよ。

投稿: たまきち | 2011年1月31日 (月) 16時33分

ココロさん、早速行ってきました!超悪天候の中

ゆる~い感じで楽しんできましたよ。
かる~いB級アクション。
「大 傑 作」ではありませんが、
お気楽に観るには良い感じ。

ブルース・ウィリスは、今回も「ハゲ!ハゲ!」
言われていましたが、やっぱりなんだかんだいって
かっこいいわ、この人!!…と思いました。
スタイルも抜群ですしね~
全然タイプではないのですが(ブルースも私なんて
目に入らないだろうww)、でも、色気は感じますー

あの3ショットのシーン自体面白かったです。
でも、モーガン・フリーマンの扱いが…ねぇ…
いや、これはココロさんご自身の目でいつか
確かめてくださいね~。

ネタバレ表示なしでネタバレしてる方もいましたので、
レビューは鑑賞後にご覧になった方が良いかもです。

投稿: すみちん | 2011年1月31日 (月) 22時48分

玉吉さん、そーでしたわ、30日はワーナーのメンバーズデー。
そして、奥様、野菜が高いwwwwwwwwwwww
分かります!分かります!!
ホント、このところまたレタスやキャベツも値上げ
私もよくブータレてますよ。
30日は5%オフの日でもあるので、そちらも混んでいたでしょうね~


はい、REDはアクション大作って訳でもなかったので、
家でゴロゴロ好きなもの飲みながら観るのもオススメ


あ~~玉吉さん、そーなんです、JJのスター・トレック、
「ちゃんと」観てないんですよ
一度、団員さんが貸してくれたんですが、時間がなくて
超早送りで観て返して、それ以後、「ちゃんと観よう」
と思いつつ、時間が経っています

マイホームシアターにてJJの世界、近々堪能します!!
あげまきさんと玉吉さんのプッシュなら尚楽しみだな~♪

あ、トロン:レガシー、きっと玉吉さんはお好きな世界だと
思いますよ~ 楽しんできてくださ~い
でも、寝不足の日は要注意!
あの色味と3Dメガネの相性は、妙に眠気を誘いますので~

投稿: すみちん | 2011年1月31日 (月) 23時00分

今観てきました^^

面白かった~~~^^
ブルース・ウィリスの目が良いんですよね^^
あの目の輝きにグッときてしまうんですよ^^

でもやっぱり本作はヘレン姐さんの撃ちっぷり
に軍配が上がりましたね^^

マルコヴィッチに関しては、すみちゃんのレビューと
越後の嫁ブログで確認していたので思わずニヤニヤして
しまいましたよ^^
もう爆弾のシーンは笑いをこらえるのに必死でした。

投稿: クマ^^ | 2011年2月 2日 (水) 15時32分

わ~、クマさん、鑑賞ほやほやなんですねー!
すぐに感想書きに来てくれてどうもありがとう!!

そう、ブルースのあのニヒルな瞳がなんとも
しかも、今回かなりの純愛ですよね(笑
相手の好きなものにとことん興味を示すブルースの
役回りがかわいかったです。

ヘレン姐さんは、本当にびっくりしましたー!
もうかっこよすぎて、彼女とロシア人で1本作って
欲しいほど。撃ちまくっていても、どこか品があって
「淑女」ですよね~。ばーさんではないっ!

あははっ、マルコヴィッチも楽しんでくれましたか。
あの時計も動いていると絵柄がよく分からないんだけど、
画像だと「なにこれー!wwww」って私も驚きました。
手に持ってたブタちゃんも目がイカれてましたしね(笑

クマさん、私のだ~いすきな「コンエアー」はきっともうご覧に
なってるかもしれませんが、マルコヴィッチの迫真の
演技「二十日鼠と人間」もいつかご覧くださいね。
あ、ネズミを丸のみとか皆殺しとか、そんな作品じゃないからね(笑

投稿: すみちん | 2011年2月 2日 (水) 18時16分

こんばんや^^

今UPしてきました。
なかなかタイトルが浮かばなくて苦戦しました・・・
ってか2000字にまた引っ掛かってしまい、削るのが
大変でした(爆)

それから、すみちゃんわざわざタイトルにお褒めの言葉を
頂いてとても嬉しいです^^ マックスのMAXがアンストッパブル
ってあのレビューは携帯のメモがアレしか書いてなかったんですよ><

ちなみにコンエアーは3回くらい観てますね~^^
二十日鼠と人間もチェックしますね~^^ ありがと~^^

投稿: クマ^^ | 2011年2月 2日 (水) 21時10分

クマさん、読みましたよ~!
私もまた2000字にするのにかなり削りました。
でも、削っても、upした後に読み返すと、
「まとまりないわ~(^^;)」と反省することもしばしば。。。

グリーンホーネットの赤いきつねと緑のたぬきに
ひっかけたのもよかったですよ(笑

コン・エアー、何度観ても面白いですよね~
二十日鼠と人間は、かなり鬱要素が高いです。。。
でも、ゲイリー・シニーズとマルコヴィッチすごい!…
と、19歳だった私が震えた作品でした

投稿: すみちん | 2011年2月 3日 (木) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暇つぶしにいかが?の映画雑誌 | トップページ | 長い長い勘違い。愛しき蜘蛛男 »