« 地獄の競技!「ドッジボール」!! | トップページ | 実年齢 »

闘うパンダちゃん

あと1時間もすれば上野動物園にパンダが到着するみたい。
朝からパンダ・パンダ・パンダ!とどこの局のニュースも枠取りすぎ。

でも、パンダは好きです。特に子パンダはかわいくて仕方がない( ω )
たぶん私が子供の頃、上野動物園で見たのは「トントン」かな(1986年)。
「立ち止まらずに進んでくださーい」と言われて、あまり凝視した記憶もなく…

大人パンダは立ち上がると身長が170cmほどあるそうで。
うわ~私より10cmも高いのか。
やっぱりパンダは熊なのよ!!(爆

しっかし、日中友好と言いながら、レンタル料が10年で8億て。
そりゃパンダはかわいいですけど、この料金はどーなのと?!
都民の税金で払うらしいですけど、年間8000万+αは高すぎると感じます。
赤ちゃんが生まれたら、これまた5000万円払うとか…

中国は日本からのODAのことなんて、これっぽっちも国内で発表していない
ようですし、尖閣のこともあれはちょっと…これでまた「パンダ外交」うんぬん
言い出していろいろゴネ得だとしたら!?そもそもパンダはチベッ……

あれ…誰か来た…かな…

Pandat_2

(すみちんさん愛用のパンダTシャツをしばしご鑑賞ください…)

えっ、えーと悪口はそこまでだ!
とにかくパンダちゃんには元気に育ってほしいものです!
でも、これはホント。パンダに罪はないですからね。

『パンダ』といえば、やっぱり私は「カンフー・パンダ」です( ω )
今年の夏に「カンフー・パンダ2」が上映される予定ですが、
日本はまだ詳細が決定してないみたい。

2008年に劇場に観に行って夫と大感激!
ドリーム・ワークス、本当にこだわりと見せ方がいつも素晴らしいです!

私が何よりも感激したのは、これ文字にするとおかしいんですが、
サルが猿拳、ツルが鶴拳、カマキリが蟷螂拳、ヘビが蛇拳、トラが虎拳
を使っていることだったんです。
動物の動きを模倣してできた拳法をその動物にやらせるなんて。
しかも、動きがすっ、素晴らしいーーーー!!

ご覧になってない方、こちら当時の予告です。
こっちは、もうちょい長いバージョン。肉まんでの修行シーンもアリ!

ドリーム・ワークスは、「ヒックとドラゴン」でも、とにかくスピード感が
素晴らしかったけど、このカンフーパンダもスピード・臨場感バッチリ!
そして、子供も大人も笑って楽しめると同時に、
根底にあるメッセージは大人向け。

ラーメン屋を手伝いながらもカンフーの達人を夢見ていた
パンダのポー(これってサモ・ハン・キン”ポー”じゃなかろうか?!)の
成長物語。ちょっとウルっと来てしまいます。



公開当時、吹替え版ばかりでしたが、ポーを演じたTOKIOの山口くんは
結構上手で驚きました。中尾彬さんなんてサッパリ分からないほど上手い。

本来のキャストはこんな感じで豪華です。

ポージャック・ブラック(なんだかそのまんまって感じw)
シーフー老師ダスティ・ホフマン(実写でそのまま出て欲しいほど!)
タイガーアンジェリーナ・ジョリー(個人的にはタイガーは男設定がよかった)
カマキリセス・ローガン(←グリーン・ホーネットの主演と言えば分かる?)
ヘビルーシー・リュー(マスター・ヘビの見た目もルーシーっぽい)
ツルデヴィッド・クロス(コメディアンが本業です)
サルジャッキー・チェン(日本語吹替え版では長年ジャッキーの声をやっている
石丸博也さんがもちろん「サル」担当で感激!でも、台詞少ない~~)


と~っても楽しい作品ですし、中国でも「どうして中国でこういう映画ができないの?」
と波紋を呼んだほど好評だったようです。
ちょっとスター・ウォーズっぽいところもあって、毎度いろいろなパロディを
入れてきますねー、ドリーム・ワークスは!
あと、オープニングの例のロゴも中国風になっていて面白かったです。

作品序盤のカンフーシーンはかっこよすぎて、これは絶対BDでまた観たいと
思っています!!カンフーファンは必見ですよー!
また「カンフー映画?」という初心者の方にもお勧め。


2008年に投稿したレビューです。なんか勢いだけで綴っているような( ̄Д ̄
「鑑賞後、きっと気分は、皆マスター!」

多くの方に出会って頂きたい作品です

|

« 地獄の競技!「ドッジボール」!! | トップページ | 実年齢 »

映画レビューあれこれ」カテゴリの記事

コメント

パンダって和歌山にも6匹くらいいるんだよね。
そこから借りればいいような気がするんだけど…

あ、私の家にも誰か来た!(笑)


「カンフー・パンダ」かわいくないなーと思っていたんだけど(爆)、
動いているとかわいいね(笑)
DWのキャラは停止状態の時、見た目で損をしている気がする。
ジャック・ブラックとダスティ・ホフマンの共演なんだね。
これはいつかレンタルしてみるわ!

投稿: ぬまっち | 2011年2月22日 (火) 09時28分

ぬまっち、おはよう!!
えっ?!和歌山にはそんなにいるの?!
確か神戸にもタンタンちゃんとなんとかちゃん(忘れた)が
いた気がするんだけど…

そして、人から聞いてびっくりしたんだけど、
パンダはなんと妊娠可能な日が1年に2日しかないそうだ。
でも、繁殖率が低いのは、本来肉食なのに、
笹ばかり食べてるせい…とも言われてるみたい。

以下、都市伝説だけど、なぜパンダは笹しか食べないのか?
…それは、「肉を食べている姿が生々しくてかわいくないから、
かわいさ維持のために笹しかあげていない」とか…

えー?!

朝からいらない豆知識でした。

そうそうドリームワークスのキャラは見た目が
日本人好みじゃないんだよね(苦笑
でも、それを言ったら、実はピクサーも相当
ビミョーで、でも映画を実際観ると情が移っちゃって
かわいくて仕方なくなる…という不思議パターン。

カンフーパンダ、字幕・吹替え共に好きだけど、
ジャック・ブラックとダスティ・ホフマンは
「さすが!」って感じだったよー
アンジーはアンジーのままだった(笑
お暇できたらどうぞ~~

投稿: すみちん | 2011年2月22日 (火) 10時04分

すみちんさん、こんにちは。

サイドバーにつけてあるクラシック、素晴らしいです♪

「ヒアアフター」鑑賞中は全く意識していなかったのですが、
感動が、蘇りました☆

貼付けて下さって、どうもありがとうございます(^^)

「カンフーパンダ」も見なくては(^_-)☆

投稿: Kurosawapapa | 2011年2月22日 (火) 18時23分

papaさん、早速聴いて頂き嬉しいです!!ヽ(´▽`)/

本当にいい選曲だったと思いますし、ロドルフォのアリアも
あの時のジョージの心情に上手くリンクしていると思います。

ラフマニノフのピアノ協奏曲はどれも好きなのですが、
やっぱりこの第二番は全楽章を何度通して聞いても
うっとりしてしまいます。
また他の楽章も紹介しますね


「カンフーパンダ」も是非是非!!
娘さんとよかったらどうぞ

投稿: すみちん | 2011年2月22日 (火) 19時37分

パンダ、8億もするんですか。
ひゃ〜。
私の住むアデレードにもパンダがやってきました。
南半球唯一のパンダ!
まだ見にいってないんですけど。
だってネットであらかじめ予約しないとパンダ舎にはいれてもらえないんですよ。
あぁ、パンダ〜。

カンフー・パンダ、私は去年見たんですけど、最高楽しかったです!
レビューはこんな。

http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id329522/rid495/p0/s0/c0/

すみちんさん、オリジナルの声でもぜひ見てくださいよ〜。
サイコ〜。

続編もできるんですか!
わぁ、待ち遠しいなぁ。

投稿: Shoko | 2011年2月22日 (火) 19時50分

すみちんおひさ!


パンダ大好き!カワイイ!ぽわわわーん♪こんな私はほんと、問題だと思うわ(笑)でもかわいいよね。なんとも言えない、笹をもさもさしている姿。
もしかして、おうしーずとしてはあの白黒がどうも人ごとに思えないからかしら。

カンフーパンダ、観てみようかな(こんなにも映画に疎い人間が書き込んでしまって、ちょっと申し訳ない・苦笑)。

途中の部分(笑)いつも思うのだけど、すみちんうちのダーリンと話が合いそうだわ。
それにしてもパンダTシャツ、すみちんの手作り!?

投稿: りり | 2011年2月22日 (火) 21時23分

Shokoさん、こんばんは~!
日本はなぜかパンダで湧いています。
このマスコミのはしゃぎっぷりがなんだか妙な感じなんです。
年間8000万円って高いですよね?!
かわいいんだけど…なんだかそのお金が本当にパンダの
ために使われるのかどうか…おっと大声でこれ以上は
言えません

南半球唯一のパンダ!!(@0@;)
それは貴重ですね
予約なしでは見られないのも分かる気がします(笑

Shokoさんのカンフーパンダレビュー、
投稿当時に読んでます~~
ほ~んと片手にみんなでワイワイみたい
タイプの作品ですよね。

私もその後DVDにてオリジナルも聞きましたー!
やっぱジャック・ブラックさいこ~~
ポーにピッタリでしたね。

2は夏公開のようですけど、きっとオーストラリアの方が
日本より公開が早い気がします。
まだ予告も内容をはっきり打ち出してないので
どんなものになるのか謎なんですが。
先にそちらが公開するようでしたら、
またレビューを楽しみにしていますね!

投稿: すみちん | 2011年2月22日 (火) 22時24分

りり、この前は久々に東京も雪だったね。
こちらもすっかり雪がなくなりました。
でも、そろそろ花粉の襲来に怯えているよ…

そう!!なんだかんだ言っても、パンダ、特に子パンダの
愛らしさは顔がとろけてしまうのよ…
あははっ、そうかも!!おうしーずのシンボル(?!)も
白黒だからね(笑
そうか、だから惹かれるのか~~(笑

「カンフーパンダ」
あ~観て欲しいわ~ でも、「かわいい系」のパンダ
ではないんだけどさ(苦笑
でもでも物語はよく出来ていて旦那様とどうぞ♪って感じ。

りりにはどちらかというと、ディズニーの「ボルト」を
お勧めしちゃうよ!
も~~犬のボルトのけなげさといったら…
映画館で夫と涙が止まらん…!!!


あ~そうでした。前も言ってたよね。
絶対合うよ!!とてもとてもオンライン上では
書けないことも意見が合うはずであーる(笑

このTシャツは私が作ったわけではなく、
ただかわいくて買ってしまっただけ。
夏はこれ着て寝てるのよw

投稿: すみちん | 2011年2月22日 (火) 22時30分

おはようございます♪
悲惨なニュースが多い中で、
「パンダが飛行機に乗ります」とか「上野動物園につくのは夜の○○時です」とか
なんだかほんわかしますね(笑

かと思っていたら、裏事情は年間8000万!!
命に値段はつけられないとはいえど、どうなんだろう~??
自国の高級酒を海外では半値で売ったりするする
不思議の国ですから、値段設定は謎です~。
しかもレンタルってことなのかしら?

さてさてカンフーパンダ。みなさん大絶賛でしたのに、
私見てないんですよぉ~。
でも、とっても可愛らしいし、声のキャストさんも豪華ですね

投稿: ココロ_kibou | 2011年2月23日 (水) 08時46分

ココロさん、こんにちは!
NZの地震のニュースですっかりパンダも…
とにかく多くの皆さんの無事を祈るだけですね

今回、あの「パンダジェット機」に萌え萌え萌えでした…
うううっ、無駄遣いしちゃって…と思いながらも、
「かっ、かわいすぎる…( ω)
あれに乗れた乗客に軽く嫉妬しましたw
なんかお土産ももらってたしー!


8000万円はレンタル代なんですって。
一応、繁殖の日中共同研究も目的なんだそうですが、
途中で亡くなったら5000万、子供が生まれても5000万、
もちろん子供は中国のもので、一緒に帰っちゃうんじゃないですかね~
アメリカなど他国には日本の半値ほどで貸してるみたいです。
日本だけなぜそんなに?!
いろいろ諸事情抱えたパンダちゃんですよ。


カンフーパンダ、理屈抜きに楽しめま~す!
シュレックより好きです
ココロさんもいつかどうぞ

投稿: すみちん | 2011年2月23日 (水) 15時42分

先日、小動物園へ遊びに言ったら
「新しくやってきたミニブタに名前を付けてあげてね♪」と
言うのをやっていて、思わず「ポー」って投票しそうになったほし★ママでしたが
ペアのお名前が浮かばずに、諦めました。
そしたら、本当にパンダの赤ちゃんに「ポー」ってお名前が付いたみたいだね。

「カンフーパンダ2」楽しみだなぁ~。
この前、『~ラプンツェル』試写会で「ポー」自らCMしていましたよ。
もちろん、山口くん版で鑑賞予定です。
 
またまた、名曲のご紹介、どうも有り難うございます。
「ラフマニノフ」合ってて良かった
『ヒア アフター』のお話、いっぱいしたいです…
記事を楽しみにしています。

パンダのニュースで一日が暮れ、「日本って平和だね」って話していたんですが
心配なニュースが飛び込んできて来てしまいました。
みなさんのご無事を、祈るばかりです。

投稿: ほし★ママ | 2011年2月23日 (水) 23時37分

ママさん、それはすご~い!!パンダにポー!!
名前って「ペアで」ってなると、結局似たような
韻を踏むか、あとはだだすべりな感じの名前になるか(笑)、
結構難しいですよね。
ポーとプーとか(ありがちwww)


わぁ!ママさん、ラプンツェルも試写済みでしたか。
うらやましいなぁ~~
あれ楽しみなんです。しょこたんの声もあってそう。
カンフーパンダ2の予告も流れ始めたんですね。
今度はどんな展開になるかこれまた楽しみ。

どーもマスターファイブの「番外編」がDVDのみで
発売になっていることを最近やっと知りました。
これも観たい!


はい、ラフマニノフですよ~
ヒアアフターの記事は来週中にでも書きたいと思います!


そして、ホント…
パンダのニュースもぶっ飛びましたね。
もう今日はニュースを見るだけでもつらくて…
ご家族の気持ちを思うと切なすぎますね。

投稿: すみちん | 2011年2月24日 (木) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地獄の競技!「ドッジボール」!! | トップページ | 実年齢 »