« とんだ恥レビュー「ナルニア国物語 第3章」 | トップページ | ガチンコスペクタクル!「アレクサンドリア」&「三国志」 »

キアヌ…それはラストサムライでは…?

えぇ~~い!昨日のニュースにガックリ
かねてからキアヌ・リーブスが忠臣蔵のハリウッド版「47RONIN」を撮る…
とニュースになっていましたが、その詳細が昨日明かされました。


え……柴咲コウさんに、真田広之さん、浅野忠信さん、菊池凛子さん??
しかも、「ファンタジーアドヴェンチャー3D」て( ̄Д ̄

ハッキリ言って失望した!!
もう観る気が5%くらいしかなくなった!
日本人キャストの中にキアヌが出る感じじゃないか~。

わたしゃー、てっきり”スペースオペラ「47RONIN」”みたいなノリで、
ハリウッドなりの忠臣蔵が展開されると思ってました。
ほら、黒澤監督の「七人の侍」が、「荒野の七人」として西部劇になったように。

四十七義士を助けるキアヌ??
なんじゃ「ラストサムライ」のノリ??
浅野の娘・ミカ(柴崎さん)に恋するキアヌ??
ってか、浅野の娘??浅野の??
うわー、その異次元?異国から来たオリジナルキャラが武家の娘に恋とか
ちょっと寒い展開なんだけど…

もちろん、このキャストで「観てみようかな♪」と楽しみが増した方も
いらっしゃるでしょうから、その気持ちまでは否定する気はありませぬ。

あと、自分で勝手に想像していたことが裏切られた!…と
勝手に怒り狂うのもいかがなものかと思うので、
若干、上記の怒りはお恥ずかしい限り…。お許しを


私としては、キアヌに大石でもやってもらって、吉良はジャック・ニコルソンがイイ!
どうかしら、キアヌの「えぇ……(;;;´Д`)」といろんな意味で話題を呼んだ
アレのパロディでこんな作品は。
またちょっと勝手に私の理想とするハリウッド版忠臣蔵の
ポスターを作ってみました。

Kira3

私はこういうスペースオペラを待っていたのですよ!
普通にツタヤに置いてそうでしょ(笑



どうせハリウッドでやるなら、ハリウッドらしい、ハリウッドでしかできないことも
やって欲しいものです。有名監督にも「忠臣蔵」撮って欲しいわ。

例えば、キャメロン御大に47人全員青い赤穂浪士を撮って欲しいし、
スピルバーグには、自転車のカゴに吉良を乗せて飛ぶ大石とか、
ルーカスには、吉良が浅野に向かって「アイ・アム・ユア・ファ~ザ~~!」、
イーストウッドには、吉良を発見したはずなのに、「え?!この子、吉良ちゃんじゃ
ない!」「いいえ、吉良ちゃんですよ」「違う!こんなの吉良ちゃんじゃない!」
「いいえ、これがあなたが首をとりたがっていた吉良ちゃんです」
「ちがーう!」→精神病院行きとか、フィンチャーには、facebookを使って
「討ち入り友募集!」をかける大石ネットワークとか、コロンバスには、家の留守番中
に押し掛けてきた47人を吉良1人で退治するホームコメディとか、ブラッカイマーには
赤穂のために宇宙に飛び立つ「アコウマゲドン」でも撮って欲しいし…
(…つーか、全部ただのパロディ映画じゃないか!w)


いっそのことスタジオジ●リにも、「吉良の墓」を作って欲しい。

「おにいちゃん……吉良さん、死んでしまうん…?」
「せっ、節子ーーーーーーっ!!!」


先日のアナゴさんネタじゃないけど、サザエさんでもこれはどうだろう。
ブラックすぎて、深夜放送限定っつーことで。

「は~い!サザエでございま~~す!来週は…
”カツオ、姉さんの前で切腹”
”タラちゃん、初めての介錯”
”イクラ、アナゴさんの首を獲る”の3本です


あぁ、また悪ノリしてしまった…
とにかく、キアヌの47RONIN、これくらい遊んでよ!という個人的希望です。

|

« とんだ恥レビュー「ナルニア国物語 第3章」 | トップページ | ガチンコスペクタクル!「アレクサンドリア」&「三国志」 »

映画ネタあれこれ」カテゴリの記事

コメント

あははッ、私もきのうこのネタをつぶやきましたが、
のほほんさんもたいそう心配しておりましたww


私は元からそんなに興味なかったので(汗)
詳しくは調べてなかったのですが、なになに??
ふぁんたじーあどべんちゃー3D〜!?アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

公開前から『出オチ』ならぬ『出コケ?』してるじゃないですか!


ダンナにチラっと言ったら、『忠臣蔵に女なんていらんねん!』
と言ってましたが・・・これむしろ歴史好き&詳しい人のほうが
見る気しないでしょうね

私みたいに知識のない人のほうが『こういうモノなんだ』
という感じで見れるかも??

でも私は『ラストサムライ』もダメだったので
本作も見る予定はありませんが・・・(−ω−:)

投稿: シバ美 | 2011年3月 3日 (木) 15時33分

シバ美さん、昨日はこれについて「えぇ?!」と
思った映画ファンがいっぱいいたみたい。
あら、のほほんさんもつぶやかれてましたか(笑

私は勝手にオールハリウッドキャストの忠臣蔵
だと思って楽しみにしていたので
(設定もSFとか中世かと思っていた)
まさかこんなにストレートだったとは…
資本が日本の会社なのか…
これは「HACHI」の時のように、あっちでは
ひっそり上映して、日本で集客金儲けの図式のような。

だいたい「ファンタジーアドベンチャー」であり、
「3D」ですよー。なんと天狗も出てくるらしい


そうそう、下手に忠臣蔵知ってる人より、
よく知らない人の方が「ファンタジー時代劇」として
楽しめるかもしれませんね。

かつて「ベルリン忠臣蔵」というとんでも映画が
あって、ドイツの大石内蔵助はハッカーもやってましたwwww
あれくらいアホ映画だと面白いんだけど、
今回、かな~りのマジっぽい。

あぁ、これまた旦那さまによろしくです!


さて私の映画友達の中では、どなたが挑戦するだろう?!
またのほほんさんの感想を待ちましょう!!
(すみません、のほほんさん!!!苦笑)

あと、忠臣蔵好きのカナボンさんやほし★ママさんにも期待します!

…って何、この他力本願はwwww
皆様、公開時には感想お待ちしております
(あと1年半後くらい??)

投稿: すみちん | 2011年3月 3日 (木) 20時05分

あと付け加えるならば・・
ザック・スナイダーには「アイ・アム・ロウニンー!!がちょ~~ん(←蹴ってます)」
と荒々しくてムキムキマッチョな47人とか、
北野監督には「てめーふざけんじゃねーぞコノヤロー!」て
やたらガラが悪くてみんな悪人の47人とか、
ティム・バートン監督には吉良さんをチョコレート工場にご招待いただいて、
招待してるのか虐待してるのかわからん扱いをして欲しい・・。
などなど、色々と冒険して欲しいもんですね。

そーかー、
柴咲コウがキアヌの恋人役でハリウッドデビューみたいな記事をチラと見たと思ったらこれでしたか。
「ファンタジーアドヴェンチャー3D」というジャンルもなかなか・・どうしますかね、
と回答に困りそうです^^;
吉良が地底の国にでも逃げてそれを追っていくとか・・
RONIN関係ないわこりゃ。
ターゲットがどの層なのか不思議な作品ですな~。
当然私は様子見です(笑

投稿: 次元 | 2011年3月 3日 (木) 23時49分

あはは、がちょ~~ん!次元さん、こんにちは!
「300」に比べると「47」は規模がちっちゃく感じますね…
数字の印象。
でも、あの時代に設定するくらいの遊びが欲しかった!

「アウトレイジ」風の忠臣蔵www これ観たい!
登場人物みんながずーっと語尾に「なんだバカ野郎」
「うるせーてめぇコノヤロー!」(笑

チョコレート工場は、チョコまみれの吉良さんも
想像してしまいましたが(しかも、権力に任せて
チョコを買いまくってチケットget!w)、
小さな47人アコウルンパが踊っているのも想像(笑
しかも、全員同じ顔!

いやはやこういうパロディは考え出すと
ずーっとやっていられそうですね(^^;


ファンタジーアドヴェンチャー3D…
よくよく考えたらこの言葉「ナルニア」にも
あてはまるような気がしますよね。
でも、忠臣蔵と結びつかない…
まぁ、「天狗やオリジナルキャラの相撲取りも
出そうと思ってる」と監督が言ってましたんで、
タムナスさんばりの天狗を期待します!(どんな天狗w)


あと撮影監督は確かそれこそ「300」とかにも
参加してる人だったと思うので、
骨太アクションになるのかなぁ…

ターゲットは「パールハーバー」を思わず観に行っちゃった
おじいちゃんおばあちゃん層とかだったりして

私も様子見でーす(苦笑

投稿: すみちん | 2011年3月 4日 (金) 12時43分

うわー…(笑)この企画初めて聞きましたが
既に黒歴史のニホヒがプンプンしてますね~
(え。ドラゴンボールって????)

しかし天狗に相撲取りって(爆)
監督ナニモノ!??取りあえず冗談としか思えないんですが、
コレをガチでやるんなら「観てやってもイイ」と思い始めて
きましたよ。

そういえば恥ずかしながら、
『ラストサムライ』で号泣したクチです(恥)

あと↑のスターウォーズ3Dの件なのですが、
ちょっと鼻息荒くなってしまいました。
ただ1はいいんだけど2がちとかったるいかなあ。
どうせだったらやっぱりニューホープからやってほしいですよね!

投稿: たまきち | 2011年3月 4日 (金) 16時30分

玉吉さん、こんばんは~!

はい、もう私の中では徐々に「イロモノ」に
なりつつあります。

いや、私もラストサムライは結構好きですし、
一緒に行った友人も大号泣してましたから
玉吉さん、問題ナッシングーですよ

でも、ラストサムライは制作の段階で
謙さんや真田さんがかなり意見も言い、
しかもそれが取り入られて「とんでも日本」に
ならずに済んだと聞きましたが、
今回の監督は「天狗」とか言いだしてますからねー(苦笑
また真田さんに全力で止めてもらいたい!

もしくは、やるならやるで徹底したファンタジーにでもして、
とんでも映画になってくれた方が
「観てやってもイイ」(笑)ですよねw

それこそ「里見八犬伝」とかやればいいのにー

スターウォーズの件。
私も「なにーっ((゜Д゜Uu))━━!!!!!!」と
そうそう、私も2がちょっと…なんです(^^;

でも9月に発売されるSWのBDBOXにも目が爛々
567の1セット、123の1セット、全部の1セット
三種類出ますよ~。玉吉さんのBDプレーヤーも
うずうずして待つことでしょう~

私もDVDは全部あるんですが、やっぱりこうなったら
BDで揃えたいですよね
この辺の記事はまたこの秋に書きます!

投稿: すみちん | 2011年3月 4日 (金) 23時02分

へぇぇ、こんな映画ができるんですね。
You Tubeで記者会見の様子をとばしとばし見ましたけど、西洋的な視点で忠臣蔵をロマンチックファンタジーとして描く、とか。
海外に住んでると、どんなものが「日本」として提示されるのか、どんな風にみんなの目にふれるのか、チェックしておかなきゃ、って気にもなります、、といいながら結局パールハーバーはいたたまれなくて見にいけなかったし、、。
最低ライン、好意的に描いてくださいね〜と祈っちゃいます。
ちょっと恐いなぁ〜〜

投稿: Shoko | 2011年3月 5日 (土) 19時19分

こんばんは♪

もう、ニュース見て、自分の目と思考回路が静止・・・。
日本の歴史をモチーフにハリウッドで映画が作られるというのは
とっても嬉しいことです。

がしかーし、中途半端なリメイクは面白くないんじゃーい!
「ラストサムライ」には泣かされてしまって、
ついついロケ地の書写山(兵庫県姫路市)も見に行ったりしちゃいました(笑

日本の忠臣蔵に外国の人が入り込んじゃったくらいだと
ハリウッドで作る意味がないですよね。
それこそ吉良をかごに載せて大石が自転車・・・爆笑です!
いっそのことB級路線でむちゃくちゃした方がおもろい。

なんならロメロで生きてる大石と
ゾンビになった浅野で吉良邸に討ち入りとか!

公開は相当先ですから、のんびり笑って待ちましょうか(笑

投稿: ココロ_kibou | 2011年3月 5日 (土) 22時35分

Shokoさん、あら、記者会見ご覧になりましたかー!
忠臣蔵のテーマが「愛と復讐の物語」としている時点で
「?」な感じですが、アメリカの感覚からすると、
「武士道」だの「忠義」だのは、分かるようで
分からない微妙なものなのでしょうね。
でも、その摩訶不思議な部分に惹かれたりもするんでしょうけど(^^;

「パールハーバー」は酷かったですよwwwww
映像はすごかったですが、何をもとに日本軍を
描いているのかやや謎な感じで…(苦笑

実際のパールハーバーにも行ってきたのですが、
やっぱりなんでも現地に行くのが一番ですね。
肌で実感できることが多くて。

映画「パールハーバー」はエンタメ作品で
あまり参考にはなりませぬ(^^;


「47RONIN」オーストラリアでも上映されたら是非~!
それこそShokoさんのご友人たちの感想が気になります!

投稿: すみちん | 2011年3月 5日 (土) 23時16分

ココロさん、「最後の忠臣蔵」ご覧になったのですね~!
レビュー先日拝読しております。

明日にでもココロさんブログに遊びに伺いますね~


そーでした!ラストサムライのロケ地書写山!
私も近くだったら絶対観に行ってます(笑

「47RONIN」は、どこでロケするんでしょうね。
それはちょっと楽しみ。

でも、キアヌの役が「日本人と西洋人のハーフの侍」
ということは、キアヌ以外はエキストラもほぼ日本人
だと思うんですよね。
わたしゃー、四十七義士をオール外国人(もちろん
日本人も3,4人いて欲しいけど)で、
時代設定などいろいろ変えて見せてくれるもんだと
勝手に思い込んでたので、ガックリきています。


あははっ、ロメロ!ゾンビ!
それこそ「忠臣蔵・オブ・ザ・デッド」が観たいw
あと、「赤穂のゾンビランド」とか(笑


むか~しですね、キアヌが「ビルとテッドの大冒険」という
現代から歴史の教科書の人物の時代に飛ぶ作品に
出てまして、なぜかこれが続編もあったりするんですが、
いっそのこと「ビルとテッドの大冒険 忠臣蔵編」で
よかったんではないかと…。

もしくは、「吉良を倒した!」…という夢を
ネオが見ていました…「マトリックス忠臣蔵」とか。


まままっ、あと1年くらいはいろいろ想像して
楽しみましょう♪

投稿: すみちん | 2011年3月 5日 (土) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんだ恥レビュー「ナルニア国物語 第3章」 | トップページ | ガチンコスペクタクル!「アレクサンドリア」&「三国志」 »