« メガネのシャンプー | トップページ | 「17%削減」成功! »

新潟県の節電大作戦!

余震が頻発していますね。
昨日は新潟も体に感じる地震が20回あったとの発表。
いや~、なんかもう20回どころじゃない感じですけど

昨日のお昼は両親と伊○丹でとんかつ食べてたんですが
「あれ…揺れてる…」と思った途端、横にぐ~らぐら~。
みんな箸にはとんかつ挟んでるのに「ひーっ!」なんて言っちゃって
ちょっとお店が異様な雰囲気になりました。

そこですかさず店員さん。

みなさまー!伊○丹は耐震がしっかりしていますからご安心ください!

あぁ、例えそれが嘘だとしても(え!?)安心する言葉。
しかも、長い揺れが収まったら…

キャベツのおかわりいかがですか?( ^ω^ )

うはー!こんなにも”キャベツのおかわり”というフレーズに
安心感を覚えることが一生に何度あるだろう!!

普段どおり…普段どおり…に振る舞う店員さんに感激しました。


でも、「余震うわーっ!」なんて言っていても、福島や茨城の方に
比べたらその恐怖は何分の一。
今日は千葉も強く揺れてましたしね。

中越地震の時も1年くらいは余震が続いたので、今回はもっと長期に
なりそうな悪寒。揺れが続くとパジャマで寝るのもイヤになるんですよね…
いつでも逃げられるように、とか考えちゃって(;´Д`A ```



毎朝、神棚に「今日も良い一日でありますように」な~んて
小さくお願いするんですが、最近の願い事がでかすぎて恐らく神様も
困惑していると思われる…(地元の白山神社のお札なんですけど(^^;))。

「原発が収束しますように」とか「余震が収まりますように」とか。

頼まれた方も「えーーっ!?それはちょっと今すぐは…( ̄Д ̄
って感じでしょうけどね。神様、申し訳ない…



さて、実は今日、東北電力と新潟県の試み「ピークカット15%作戦」の
第一回トライアルでした。こんなかわいいロゴも。

Denki

新潟県によると…

このたびの東日本大震災により、東北電力(株)の電力供給量が
被災前の供給能力の3分の2程度の水準に減少しています。
県では、今後の大規模な計画停電をできる限り避けるため、
「ピークカット15%大作戦」を展開し、その第一弾として「第一回トライアル」を
4月13日に実施します。
このトライアルは、一日の中で電力使用量が多くなる夕方の時間帯に
使用量を最小限にするため県民や産業界の皆様にご協力をいただき、
計画的に節電を行うことによりその効果を検証するものです。
(新潟県ホームページより)


んな訳で、私も夕方は夕飯の下ごしらえだけして、あとは最低限の明かりで
ぼけ~っと過ごしていました。18時過ぎてもまだ明るかったことと、
今日は暖かい日だったのも助かりました。



家庭と企業でどのくらい節電できるものなのか…
さてはてこの結果は明日発表される模様。
次の4月27日のトライアルは告知にもっと力が入るかも。

これによって東北電力が真夏の計画停電をどうすべきか
いろいろ検討するようです。

ほんのちょっとの心がけ。少しずつ効果が見られるといいな。


|

« メガネのシャンプー | トップページ | 「17%削減」成功! »

ニュースあれこれ」カテゴリの記事

コメント

さすが、新潟県。
かわいいロゴでキャンペーンするアイデアがすばらしい~。
普及効果アップ間違いなし!

それにしても強い余震が続いてるんだね。
うちの実家も心配だよ~。
家も古くなってきてるし~。

私も、こっちの神様に祈ってるよ~。

投稿: Etsuko Ueda | 2011年4月14日 (木) 07時21分

新潟の対応もデパートの店員さんの声かけも素早いですね!
こういう素早い対応、安心するし、呼びかける側の心意気を
感じて素直に応援、サポートしたいなと思わせてくれます。

今の政治家に見習ってもらいたいです。
被災者の生活のサポートを誰が・どのように・いつから始めるのか
ちゃんと提示してほしいですよね。

兵庫県は住宅と雇用の確保をしているようで
被災者の方が一時的にしろ安全・安心に生活できるよう
準備をしているようです。

ペットや家畜を自宅に置いてきていて、
地元を離れがたい人も多いようですし、
もちろん地元に愛着も郷土愛もあるでしょうから
簡単には離れられないでしょうけど。
住むところの確保だけをとっても複雑なことがたくさんですね。

「キャベツのおかわりいかがですか?」
その店員さんの逞しさが嬉しくて、
ついついおかわりしちゃいそうですね(笑

投稿: ココロ_kibou | 2011年4月15日 (金) 08時51分

おお、そのキャベツおかわり自由なお店に先週土曜に行きました!私なんかキャベツだけでなくご飯もあさりの味噌汁もおかわりしてしまったので終わった後またお腹がさらに膨れてしまいました(笑)

さて、そのデパートですが、実は高度利用者向け緊急地震速報を利用した通知等を行っているそうです。高度利用者向けの緊急地震速報は震度いくつってのは関係無しに地震情報が来ますので、そこから自分たちで(実際はソフトウェアで)現在地の震度を予想して告知等出すんです。しかも一般向けよりも早い段階で情報がもらえるので結構いいっすよー。
え、何でそんなに詳しいのって?それは内緒(笑)

うちの会社は水曜日夕方はフロアの電気半分、エアコンは停止、複数あるプリンタは1つ残して電源オフ、リアルタイムで使ってないPCも電源オフで対応しました。寒かったです(苦笑)。でも、みんなやれば出来るんだなぁって思ったり。

投稿: Daa | 2011年4月15日 (金) 15時18分

えっちん、結果は「17%削減」できたみたいです
でも、今回、あまり告知が行き渡ってなくて、
実際、県民の間でも「そんな作戦知らなかったー」
という人が結構いたみたい。
第二回が27日にあるんだけど、またそれに向けて
県も呼びかけ強化するんじゃないかな~

余震、ここ最近酷かったよ
千葉も何度も揺れてた。
でも、今日は静かだったの…

「そろそろ落ち着くのかしら…」と思いきや、
「余震は活発な時期と静かな時期を繰り返しますので」と
ニュースで言っていて、更に恐怖心が、あーはーはー

日本列島も「ひとやすみ、ひとやすみ
あわてな~い あわてな~い」と一休さん並み?!

いや、慌てなくてもいいから、このままお眠りください!
って感じよ~~

原発もまだまだなんだかなーって感じだし、
本気でえっちゃんのお母さんだけでも
イタリアにしばらく避難して欲しいわ

投稿: すみちん | 2011年4月15日 (金) 22時04分

ココロさん、こういう非常時、お店の人たちの
機敏さと心遣いはありがたかったです。
なんとなくザワザワしはじめると、大勢でパニックに
なってしまいそうで(^^;

私は既に満腹だったので、結局キャベツも味噌汁も
おかわりせず買い物に繰り出してしまいました(笑
でも、また食べにいこ~っと。

兵庫はじめ、関西方面でも多くの住宅提供
呼びかけてますよね。「雇用も」というのがありがたい!

でも、実際、そういった呼びかけが告知されてない避難所や
地域も多いみたいですよ。行政窓口がそこまで手が回らないとか
なんとかほざいてました!
でも、被災地の役所は人でも足りずで大変でしょうから
本当には国がもっと呼び掛けないとダメなんですよね。

野田財務大臣は「避難所の壁新聞で知らせてます」と
言ってましたけど…壁新聞て┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


避難勧告が出た地域の方たち、まず精神的にしんどいですよね。
もしかして、帰れないかも、もう住めないかも…という
不安はつらすぎる。

郷土の愛着、持ち家への愛着などもあるでしょうけど、
やっぱり「仕事」も大きいでしょうね。
漁業・農業・酪農だと特に。
代々その土地の海や土と共に生きてきたんですもんね…

でも、放射能となると問題は深刻すぎ
その土地で頑張って欲しい気持ちもありますが、
とりあえず逃げて欲しい…なんて勝手な思いもあります。

う~ん、やっぱり補償条件次第ってのもあるでしょう。
こういう時、店員さんじゃないけど「大丈夫です!」って
何か心強い言葉があるとまた違うんでしょうけどね。

投稿: すみちん | 2011年4月15日 (金) 22時21分

ま~~Daaさんも最近行かれてたとは(笑
おかわり自由は特に男性には嬉しいですよね~
あそこのゆずドレッシングも好きです

へぇ~~なるほど~~!!!
さすがDaaさん、お仕事柄いろいろと(笑

「高度利用者向け」と「一般向け」があるんですね。
恥ずかしながらこういう話、初めて知りました。
さすが大手デパート、こういった告知は欲しいですよね。
私はいまだに携帯のエリアメールの音に驚きます(^^;
昨夜も合唱団の練習中にブォンブォン鳴りだしまして
大勢の携帯が一斉になるとあれはあれで怖い(苦笑

それにしても、今日は「初夏?!」って感じなくらい
暖かかったですが、27日のトライアルもこのくらい
暖かい日だと助かりますね。

Daaさんの会社もいろいろ工夫されていますねー
正直、「せいぜい12%くらいで「目標届かず」」かな~
なんて思ってたのですが、17%には驚きました。

やっぱり企業が節電したのが大きかったでしょうね。
次回はどのくらいになるかまた楽しみです。

投稿: すみちん | 2011年4月15日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メガネのシャンプー | トップページ | 「17%削減」成功! »