« ジャイアンボエ~の結末 | トップページ | 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 »

信州の旅 その1「松本城がアホのように混んでいた」の巻

Zakki1

6月12、13日の一泊二日。車にて長野へ遊びに行ってきました
高速道路の休日1000円の最後の日曜日。
行きはかな~り皆さん飛ばしてましたね~

長野は新潟のお隣の県なのですが、長野もとにかく広い!
ご存知かしら?都道府県の面積の大きさベスト5の4位が長野!5位が新潟!
(ちなみに1位北海道 2位岩手 3位福島 飛んで6位が秋田です)

まずは私の住む新潟市から、思い切って松本市まで走りました。
Nagano
約4時間。上信越道の勾配はすごいわー!
よくまぁ、こんなところをテクテクと馬やら徒歩で上杉謙信公たちが
川中島に向けて越えて行ったと思うと、なんだか胸熱ぅ~

…で、最初に訪れたのがこちら。
Oshiro1

国宝 松本城 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

別名「烏(からす)城」とも呼ばれたこのお城。黒と白のコントラストが美しい。
この日の松本は曇り空で、写真に収めると背景が真っ白に。
こちらなんて、なんだかCG合成みたい。
Oshiro2
今にもトランスフォームしそうでしょ(笑 もしくは、ナノブロックみたいだ…
ちょいと違う角度もどうぞ~。
Matumotoshiro2
Matumotoshiro

松本城近辺でお蕎麦食べて、見学しても2時間あれば十分と思っていましたが、
高速休日1000円最後の日だったせいもあるのか、
そして、これの大人気のおかげのせいでもあるのか
Ohisama
(駐車場に貼ってあったポスター。街中「おひさま」でした。真央ちゃんかわいい!)
城内がすごい混みあっていました。1階から6階の天守閣に行くまで90分!
私の両親は去年も訪れてるんですが、その時は天守閣まで20分くらいだったそうで。

頭だけですけど、こんな雰囲気。空気うっすー!!
Jounaikomiguai

城内は展示品がたくさんあったので、それを読みながら、見ながら進みましたが、
Shironaka3
Shironaka2
それでも、ちょっと進んでは止まって…またちょっとだけ進んでは止まっての
繰り返しで、3階にやっと来たのに「ここから天守閣まで50分」と
城内アナウンスが流れ、さすがに何人か離脱して行きました。
親子連れは更に大変で、子供たちが「帰りたい!」と泣き叫びカオス状態w

私も朝ドラ「おひさま」の大ファンなので、ドラマの中に出てきて
陽子と河原の階段」(主人公が初恋の人の手に初めて触れた階段)を
写真に収めたり、「おひさまごっこ」などやる気満々だったのですが、
そんな気分になれないほどの疲労感。そして、人が多すぎて、何撮っても
人の顔が写るので、階段も「あぁ、急だわ~」と体感するくらいでした。
Shironaka
↑こんな階段ばっかり!ここは見学者が入れないところですが、
天守閣に上るにはこのような階段をいくつも上りました。
スカートの女性陣は確実にパンツが見えますので、スカートは避けた方が良いかと。

そして、やっと天守閣!!
会津の鶴ヶ城など、時折、天守閣がベランダ(?)のようになっていて、
ちょっとした展望台のように開放感溢れるものに工事されたお城もありますが、
今回の天守閣は小窓から外がちょっと覗ける程度。

90分どころか、結局2時間ほど待たされた見学者たちは
「なにー?!これだけ?!( ̄Д ̄;;」などと、ほざく声が方々から聞えました。
いやいや、「これだけ」って…。国宝に謝れ!失礼な(苦笑
でも、こんなものですよ。確かにあれだけ待たされたらガッカリ感は強いかも。
とても素敵なお城なのに、「松本城=疲労」の印象が強く残ってしまい残念。

でも、お庭にはこんなサプライズ(?)も。
Jounaibushi
熱い中、御苦労さまです。でも、みんな喜んで写真を撮っていました。
この方以外にも甲冑組はいて、私も一緒に写真を撮ってもらいました。
でも、おしゃべりは禁止みたいで、「新潟から来ました」と言ったら、
深々と礼をされたり、頷くのみ。
でもでも、目はもう死にそうwwww 暑いですよね。甲冑は暑い(^^;


そして、松本城近くでのランチ。
信州はやっぱりお蕎麦よね~…ってことで、事前に「ぐるなび」や「ホットペッパー」で
検索してから出発。もちろん「る●ぶ」や「まっ●る」にもお店情報はてんこ盛りですが、
旅行情報誌の旅館・店舗情報って、個人的にはあまり信用してません(爆

試しに自分の都道府県の「る●ぶ」や「まっ●る」をご覧あれ。
納得!の情報もあれば、「え…このお店が…( ̄○ ̄;)?!」というのも多々。
6割くらいは「あ~分かるわ、これ載せるよね」と思いつつ、
4割くらいは「ぷぷっ、これってまさに金の力!」などと思ってしまいます。

で、今回もいろいろ情報を調べて行ったのですが、第一候補のお店が
「準備中」で入れず。第2候補は、松本城からちょっと歩かねば…もう疲れた。
そこで第3候補に入ったわけですが、ん~~…殺到する観光客用に
どうも作り置きが過ぎた感じで、残念なお味でした。

さて、旅の間にこのリベンジなるか!?
では、またつづく。

|

« ジャイアンボエ~の結末 | トップページ | 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 »

お出かけあれこれ」カテゴリの記事

コメント

いいな~、いいな~。
日本のお城って、西洋のとはやっぱなんか違う。
こっちのもステキだけど、黒光りしてる木の床とか、梁とか天井とか~、やっぱDNAのせいかね?血が騒ぐよ。
其の弐も期待してるよ~!

投稿: Etsuko Ueda | 2011年6月15日 (水) 05時36分

自分のところのる●ぶ、ま●っぷる!すごく分かる!
「こんなもの薦めてもらっちゃ困る∑(゚∇゚|||)」という
店や宿泊施設、そしてB級グルメまであるあるある!

雑誌よりも地元の人や、旅行に行った人のブログが
一番役立つ気がする。感想が正直だよね笑

松本城、生で観たいなー
でも、ディズニーランド並みの待ち時間だったんだね。
私も途中で断念してしまいそう~苦笑
つづきも楽しみです。

追伸:ジャイアンの新曲、本当にギターがかっこよかったw

投稿: あべゆう | 2011年6月15日 (水) 20時37分

ぬおぉ~、城だ。
これぞ城って感じでええですな~、
やっぱ当時の風情が残っている方がワクワクしますよね。
大阪城はただの博物館と化していてかな~りガッカリした気がします。
ま、出張中のヒマな時に行ったので贅沢言うのもあれですが。

そういや長野といや上田の真田家ですかね。
上田に(ちょっと遠目の)親戚がいたりしまして何度か訪れたことがあります。
でもその頃には城にちっとも興味なしで、今頃興味を持つという・・歳ですかな。
そのうち姫路城とか熊本城観たいな~とか思ってます。

投稿: 次元 | 2011年6月15日 (水) 23時19分

デフォルトで観光地に住んでるもんで、人が大勢いる所にはあまり行きたくない体質になってしまいましたが、たまには城もいいですねぇ。松本城ってなんだか粋な若旦那の和服姿、って感じで。
もちろんトランスフォームもしてくれ〜(爆)!駆逐艦になって堀に浮かぶ、を希望。で、どこへ行く気だ、と。

いわゆる歴女がわんさかいそうですなぁ。
日本史にうといんであれこれ突っ込めないのが悲しい(笑)。

投稿: あげまき | 2011年6月16日 (木) 01時19分

えっちゃん、行ってきたわ~
そして、10日はえっちゃん、本当におつかれさまでした。
またコメント書きに行く!!
ちょっと忙しくしてるんだけど、待っててね~

西洋のお城もホント素敵よね~
宮殿関係も大好き。なんか夢見る夢子みたいに
目がハートになってしまうんだけど、
日本のお城もキリリっとしてて大好き。

オペラと歌舞伎じゃないけどさ、
オペラも大好きだけど、歌舞伎を生で観た時の
あの血が騒ぐ感じと似てるのよ(笑

其の弐からもお屋敷や城跡が登場します。
ちょっと待っててね!

投稿: すみちん | 2011年6月16日 (木) 17時05分

あべゆ、わははっ、ま●ぷるが全く伏せ字になってないwwww
ね~分かるでしょ。青森や富山の友達も自分たちの
る●●見て吹き出してたわ。「これを紹介するって…」
などなど。でも、メディア掲載はそりゃ大人の事情も
満載だよね(^^;

私も今回、たっくさ~んの人のブログを検索したよ。
大いに役立ったし、実際行ってみて、その人たちが
ブログで綴っていたことが実感として分かった!

松本城、迫力ありましたー!
これ桜か紅葉の季節にまた観てみたいな。
今回、高速1000円終了の影響も大きいかも。
城内の混み具合はちょっと尋常じゃなかったな~
本気で疲れてしまった

ありがとー、まだまだ続きます!

そして、ジャイアン!
ね~、ギターかっこいいwwwwww

投稿: すみちん | 2011年6月16日 (木) 17時11分

次元さん、ぬぉ~~でしょ(笑
さすが国宝でしたよ。とても凛とした美しいお城でした。
大坂城のようにエレベーターはなくて、
ちょっとお年寄りにはしんどい感じですね~
でも、大坂城では、秀吉の兜をかぶって写真獲りました(笑
名古屋城では巨大しゃちほこにまたがって
写真撮ったり…でも、肝心の熊本城、姫路城には
まだお目にかかってなくて、私も見たいです!

まー!次元さん、上田に御親戚が!
今回の旅行、7割は上田目当てでしたので、
これから記事に登場します。
池波正太郎の「真田太平記記念館」なんぞにも行ってきましたよ。
真田神社ではすごいもん見つけました。
あと、上田と言えばあのアニメ映画…
お楽しみにー!


あー、絶対、次元さん、今行ったら上田で丸一日
遊べると思います。出張が上田に…ならないかな(笑

投稿: すみちん | 2011年6月16日 (木) 17時19分

あげまきさん、そーでしたわ!
あげまさきさんのご近所、まさに観・光・地!!
人がごった返す様を日々ご覧になってると
むしろ家が一番居心地いいですよね。
(そーじゃなくても、わたくし、家に籠るの大好きw)
あとは避暑地!今年も沖縄行かれますか~?

松本城、そうそう「若旦那」っぽい(笑
白が基調の城なんぞ心の中でバカにしてそうなwww
トランスフォームはして欲しいですよね。
堀に……wwwwwww ホント、どこに向かうんだろう(笑
マイケル・ベイに撮ってもらう際は、
「Joe Mastumoto」として出演して欲しい~
なんか日系俳優みたい。

まさに長野の上田市が歴女の聖地化していました。
すごい絵馬ばかり発見!!
これもつづきに綴っていきます。

ゲームの「戦国BASARA」など私も分からないのですが、
これの人気が半端ないことも実感した旅でした~。

投稿: すみちん | 2011年6月16日 (木) 17時27分

も~~~~~~~~~~~~~~~~~~~う。

いつから通常営業に戻したのでござるか?
越後の奥方こと、すみ姫殿。 拙者に耳には入ってはござらなかったでござるよ。

欧州の玉吉殿を介して連絡網を頂戴仕りたかったでござるよ。

おや! これは国宝松本城ではござぬか!
拙者も一昨年、物見見物に行ったでござるよ。
あれに見えるはまさに六問戦の紋所! 真田のお御旗!
天下の徳川家康にして日の本一の将と言わしめた真田信繁(幸村)殿
ではござらぬか! この銅像との記念写真は最高でござるなぁ~。

ところで、すみ姫殿~信州に行ったのなら蕎麦とか馬刺しとか
食べたでござるか?


投稿: クマ^^ | 2011年6月16日 (木) 20時14分

うわ~~~~~クマ殿、ごめんあそばせ~~!!
皆さん、再開にすぐ気付いていたので、特にお知らせもせず…
陸奥の玉吉様もご多忙のため、託申し訳ない…と思い、
誠に誠に申し訳ないっ(大汗)
詫びて腹でも切らねばーーーー!!!

…ってことで、本当にごめんなさいね
また遊びに来てやってください。
いつもどうもありがとうございます(^^;

そして、なんとクマさんも行ってましたか!
きっともう信州は攻略済みだと思っていましたがやっぱりー!
きっとこれから私が紹介するところも行ったことでしょう~
上田も満喫しましたよん。
上田は明日にでも紹介予定。

お蕎麦は今回2軒のお店で食べました。
馬刺しは食べなかったのよね~~
長野も美味しいものがいっぱいありますよね。
またいつか行きたいなぁ~♪

投稿: すみちん姫 | 2011年6月16日 (木) 23時38分

御無沙汰しておりました

松本城、さすがに立派ですなあ。
オラホの白石城とはまさに月とスッポン。

今更ですがすみちんさん、写真が上手ですよね。
オラも去年白石城を撮ろうとした時なんかうまく収められなくて
四苦八苦した覚えがあったのですが、
なるほどこういう風に撮ればいいのですね。
以後参考にさせて頂きたいと思います…

にしても、階段では確実にパンツがですか!!
なるほどーー!!(なぜか興奮)

投稿: 奥州の玉吉 | 2011年6月17日 (金) 23時21分

弾基地さん、こんばんは~!
(…↑ロシアンルーレット書いたら変換がw)

松本城、立派でした。さすが国宝。
新潟にも高田城やら新発田城やらいろいろありますが、
やっぱり松本城には敵うどころか、足元にも及ばない
感じです。明治にお城いろいろ壊しちゃったのは、
今となってはもったいなかったですね~

写真、ありがとうございます!
いえいえ、実は私が撮ったのもあるのですが、
夫が撮った写真も使っているので、この松本城は
夫が撮影したものです。大きいものはよく下から
なめるように撮ったりしますね~

あと、旅行先では2人で大きなカメラをぶらさげて
歩いていまして、一か所にいる時間がとても長いです。
但し、今回は父の誘導で撮影時間があまり取れませんでしたがorz

えぇ!!スカート組はよほどのロングでない限りパンツが!
女の私もドッキドキー!!wwww
いつか是非、松本城へ!(動機が不純すぎ?!)

追伸★「導火線」レビュー、読んでいるだけで大興奮!
またメッセージ致しまする~!

投稿: 越後のすみちん | 2011年6月18日 (土) 23時02分

お~~~、「おひさまごっこ」レポを期待したけど~
松本城は、何度か行ってますが混雑してた記憶がない…
おひさま、いや、真央ちゃん、恐るべし!

今週は、毎朝泣きっぱなし~
職場はごたごたしているし、湿度は高いし~ヤバいです。

投稿: ほし★ママ。 | 2011年6月23日 (木) 18時21分

ママさ~~ん、こんばんはー!

「さぁ、つかまって」by河原…の
「おひさまごっこ」…できる余裕がないほどの
混み具合でしたorz
もう、月の砂漠でも歌えばよかったかしら(笑

やはり並んでいた人たちも
「なんでなんで?なんで今日、こんなに混んでるの?!
おひさま??」と、「おひさま」の話題は出してましたよ。

今週はまた泣き所満載でしたよね~~
今週に限らず、もう毎日泣いてます。
あの時代と今の日本がものすごく重なるのも
心にきますよね。切ない…。

しっかし、今週のきょうこちゃんは名演!
何気に校長先生も弟を亡くされたことにもグッときました。
あとピエール先生。
育ちゃんの初恋も切ないですね…うううう。

若尾さんより、現代の陽子は白川さんがいいな~って
密かに思ってます(^^;

投稿: すみちん | 2011年6月24日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャイアンボエ~の結末 | トップページ | 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 »