« 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 | トップページ | なんだか不発「ロシアン・ルーレット」 »

信州の旅 その3「巨大●●●発見!」の巻

Busho_2
さて、千曲市の戸倉上山田温泉にて1晩のんびりしました。
翌日は9時に出発!18号線をひたすら直進
驚いたのは、新潟だけしかないと思っていたご当地スーパー「原信」が
長野にも進出していたこと!まるで新潟市の郊外を走っている気分になりました。

よっしゃー!原信を横目に、目指すぞ!今回の一番の目的「上田市」。
Nagano3

ひたすら走って小1時間。まずは戦国ファンの聖地(?!)上田城跡公園へ。
月曜日の朝でしたが、もうすでに駐車場には車がいっぱい停まっていました。
さて、入るとしますかね~。本丸と二の丸のみの城跡ですが。
Uedashomen
おや…↑ここにとっても気になるものが…

Juuyuushi
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!これは豪華wwwww 真田十勇士の顔出しパネル!!
どこかの暴走族の集まりっぽい!!(笑

実はわたくし、この観光地顔出しパネルの大ファンで、観光の度に、
あらゆる顔出しパネルから顔を出して、その写真をコレクションしています。
もちろん、これにも顔を出しましたが、いかんせん数が多い
しかも、これって、大勢で一斉に顔を出すからこそ生きる顔出しパネルです。
いいなぁ~ 修学旅行生とかうらやましい~!

今回、父にも母にも夫にも「ねーねー、一緒に顔出そうよ~!」と懇願したものの
あっさり断られました。恥ずかしいとか言ってんじゃないわよ!(←キレ気味)


さて、中には資料がいろいろ展示されていまして、しかも撮影OK!
Uedanaka
Masayuki
ビミョーなクオリティなかなかよく出来たの昌幸さんも登場。

城内にはガイドさんがいらっしゃいましたが、何がかわいそうって、
ここに見学に来る人たちって、やたら真田家にも戦国時代にも詳しい模様。
「おひとりさま」で来ている男性も多かったんです。
ガイドさんが「これはですね」な~んて話かけても、皆さん、結構ガン無視で(苦笑
うちの父も夫も、説明もされても「知ってます」「それ分かります」ー終了ー。

結局、一番頭の弱そうな私(!)がターゲットになってしまい、
ガイドさんの話を「は~」「ほ~」「へ~」と聞いたのでした。


さて、窓の外に見える真田神社を参拝してみましょうか…
Sanadajinnja

ズンズンズンっ、階段を下りて、鳥居をくぐります。あれ、なんか赤いのがあるよ…
Kabuto1
この六文銭は、うん、あれだ、あれだね…でも、あれ…なんかちょっと…
Kabuto2
あれ…なんかちょっと…目が疲れているのかな、遠近が…

Kabuto3_2
んんんんん~~~~目の錯覚ではないっぽい……っていうか、
でかーーーーーーーーっ!!wwwwwwwww

Kabuto5
なんだこの大きな兜は!!!(笑 もう声出して笑っちゃいました。
これぞ真田幸村の兜です。よく作りましたねぇ~。

でも、これ見た瞬間「ワンピースのチョッパー?!」に見えた私。
夫に「まさかと思うけど、チョッパーって幸村のこれがモデルとか…??」と
恐る恐る聞いたところ、開口一番に
「チョッパーは鹿じゃねーし!トナカイだし!」
と怒られました。だって、この色合いといい、角といい…ねぇ。


そして、この神社でさらなる驚きは絵馬でした。
さすがに人様の絵馬を写真に撮るのはよくないと思い撮りませんでしたが、
何が驚きって、どの絵馬にも”ハチマキをした青年”が描かれているんです。
「なに、これ?なんかのキャラ?」と夫に聞けば「戦国BASARAの幸村」とのこと。

うわー!ゲームの「戦国BASARA」の幸村ファンが押しかけているのか!
聖地なのだな、ここは!キャラの詳細はこちら戦国BASARA2(注意:音が出ます)
みんなイケメン武将……萌えてるわけですか。なるほど。

いわゆる歴女の皆さんがこの神社に来ては、幸村さんを絵馬に描き、
そこにお願い事を書いているようです。
「幸村さま~!ゲームの点が上がりますうに…」とか。
これまた願いが現代的w 

さて、次は二の丸を出たところに、私の目的としているものがありまして、
そこにレッツゴー!!上田が舞台のあの映画…

つづく。

|

« 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 | トップページ | なんだか不発「ロシアン・ルーレット」 »

お出かけあれこれ」カテゴリの記事

コメント

ホントだ~!チョッパーに似てる~~~!
そして、彼はトナカイだったんだね・・・。
勉強になるなぁ~、すみちんのブログは。(って記事とあんまりかぶってないし。)

それにしても流行ってるんだね~、時代物が。
ビミョーなクオリティーのマネキンもいい感じよ~。

投稿: Etsuko Ueda | 2011年6月18日 (土) 00時53分

ちょっぱー!!!(笑)
たしかに似てる!!トナカイも鹿も一緒ジャンw
って・・・言ったら怒られるか^^;

投稿: どらねこ | 2011年6月18日 (土) 20時38分

えっちゃん、ね~、なんだかチョッパーを連想しちゃうでしょ。
よかった、私だけじゃなくて(^^;

そうなのよ、彼はトナカイでした…
チョッパーファンの夫に叱られちゃったわ

ここ3年くらいかしら…歴史好きの女性「歴女(れきじょ)」が
日本でブームよ。やっぱりゲームの影響も大きいみたい。
あの絵馬の数々はえっちゃんにも見せたいくらいだわ。
イタリア人も衝撃を受けると思う(笑

なんだか自分のブログやらレビューやら更新した
途端、
力尽きて寝ちゃってごめんね~
まとめての訪問、失礼してます

投稿: すみちん | 2011年6月18日 (土) 23時06分

どらさん、こんばんは~♪
似てますよね!!実際、上田のお土産でチョッパーが
このカブトをかぶっているのがありました。
全く違和感なし!

そうそう、トナカイも鹿も同じような…もにょもにょ…
ファンに叱られちゃいますね(笑

投稿: すみちん | 2011年6月18日 (土) 23時08分

戦国BASARAやったことはないですが、
幸村とかどーせイケメンなんでしょうね~。
名が売れた頃には40すぎのおっさんだった(はず)のに・・
ま、歴女にはそんなこと関係ないんでしょうけど。

それにひきかえ昌幸とおちゃんの微妙なこと・・
歴女がスルーしそうな面構えですな。

投稿: 次元 | 2011年6月20日 (月) 22時20分

次元さん、私もBASARAやったことがなかったので、
本気で「誰、このハチマキの青年は…」と
歴女の皆さんのイラストに首をかしげました。
もうですね~イケメンイケメンwwww

そういえば、去年、岡田以蔵の墓参りも
歴女の皆さんですごい!ことになっていましたが、
あれも、「龍馬伝」で佐藤健くんが演じたからでしょうね。
うーん、イケメン効果、すごいわ(笑

この昌幸おとうちゃまの顔(笑
あまりこの人形の前で立ち止まっている人がいませんでした…

投稿: すみちん | 2011年6月20日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州の旅 その2「真田邸と松代城跡へ急げー!」の巻 | トップページ | なんだか不発「ロシアン・ルーレット」 »