映画ネタあれこれ

アラフォーでもハッピーセットを食べちゃうぜ!

明日からこれだ~~

Amesupa

限定ステッカーも貰えるから行かなくちゃ。
ハッピーセットはトイ・ストーリーやスター・ウォーズも集めてたし、
注文するのなんて恥ずかしくもなんともない!!
(※周囲に親子連れがいると若干恥ずかしいw)

あぁ~、困ったわ~ 来週も行かなくっちゃ。
でも、どれか好きなのを選べないのが残念(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (2)

あぁ、楽ちん!クリップオン3Dメガネ

私の生活は7:3で「メガネ:コンタクト」。
今はメガネのフレームもかわいいのが多くて、コンタクトより好き。
何より長時間外出時は、メガネの方が目が楽です。
(いや、コンタクトがもう古くなってるんだろw)

去年までマイ3Dメガネを持ち歩き、メガネの上に3Dメガネをかけていた私。
ワーナーやユナイテッドシネマなどが採用しているrealDのメガネは
軽くて掛けやすいので、違和感もさほどなく映画を楽しんでいました。

クリップオン3Dメガネが発売されたことは知っていたのですが、
「既に3Dメガネ持ってるしな~」と思い買いはせず。

しかし、「三銃士」を観に行った時、メガネを忘れてしまいました。
ま~、買うならクリップオン買ってみるか~と、夫と合計600円で購入。
で、つけてみた…


らららららららららららららっ、楽!!!

驚きました。この楽さと軽さは想像以上。
こんなの付けたらもう普通の3Dメガネに戻れません~~

左が通常の3Dメガネ(realD方式対応)。
こんなメガネ似合うのは、アラレちゃんか大江千里かジョニー・デップだろ。
3d1
そして、右奥のようにクリップを上げることも可能なので、
2Dを3D変換した作品はこのクリップをあげて、時折2Dで観ています。
「3D作品」といっても、最初から最後まですべてが3Dじゃないですもんね~。

ホント、これはメガネ族にはオススメです!

でもね。。。
今回、ワーナーでは3Dメガネ購入者にスパイダーマンメガネケースか
リストバンドが付いてきたんです…。買えばよかったorz

| | コメント (5)

すごいバス停をイラっとする文章で綴ってみる

今日の驚きは、私にとっては幼小時代のアイドル”コメットさん”こと
大場久美子さんがココログをやっていたこと

ココログトップページに「ココログセレブ記事」とかいうのが
あるんですけど、そこに表示されていました。

10年間、パニック障害で苦しまれたとか…えー、そうなの?!
んでもって、その経験から心理カウンセラーになっちゃってましたよ、久美子さん。
しかも、被災地のアニマルレスキューにも力をいれてらっしゃる。
なんともご立派!コメットさん!

しかしまぁ~、いつも思うんですけど、芸能人ブログってなんであんなに
「改行」と「スペース」取るの??
特に女性芸能人に多い気がするのだが…

マネして書いてみる。 (※現在、気分の悪い方は無理して読まないでください)


***********


こんにちわぁ

香港で「貞子3D」が大ヒット中って

知ってました??



あたしは、貞子とか怖くて観れないけど

香港の人たちは

こういうの好きなんだー!(≧m≦)




なんとね、香港のバス停に

こんなのが登場したんですって……!!!





Bus









きゃーーーーーーモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!




なにこれ!!


めっちゃこわい!!


ムリ、ムリ、ムリぃーーーーーーーーーーーーーー……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ!




香港の人はこういうのも

好きなのかな、って思ったけど、

実は…





クレーム殺到してるらしい!!||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

にゃはは!!そりゃそうだよねー



こんなバス停、あたしは一人じゃ無理だもんー


でも、彼に「きゃー」とかいって抱きついちゃおうかな( ´艸`)プププ



あたしって、もしかして、すっごい策士かもしれない(* ̄ー ̄*)


あ!策士なんて言葉、

思いつく自分も怖いな。



あたし、頭、良すぎー



*****************


おえー!!
我ながらすごいイラっとする!!(笑

ちなみに香港に住んでる友人に聞いたら「こんなバス停知らねー!」って
ことでしたが、どこにあるのか分かったら、実際見に行ってくれると。

こういう配給会社の遊び宣材、嫌いじゃないぞ

| | コメント (6)

バレンタイ~ン

バレンタイン目前のデパ地下が好きです。
押せや押せやで女の戦場と化していますが、いろいろなチョコレートを
眺めるのが大好き。今年は夫と父にはユーハイムのバームクーヘン
バレンタインギフトバージョンにしました。
パッケージがかわいい♪
Choko
もちろん中身も好きです。家族そろってユーハイムファンです。
是非、私への差し入れはユーハイムでお願いします!(図々しいw)

そして、今夜の楽しみは、夫が貰って帰ってくるであろうチョコレート。
女子社員の皆さん、すみません、頂きますよ~

夫に「バレンタインっていいね♪楽しみでしょ」とニヤニヤ訊ねたところ、
「例えばよ、会社のどこかに呼びだされて、恥ずかしげに「これ…」って
渡されればそりゃ楽しいさー。でも、机にポポポーンと義理チョコが
配られても、お返しが大変なだけだもん。もう社内では廃止でいいよ~」とのこと。

確かに会社のどこかに呼びだされる…って、いい大人がドキドキしちゃいますね。
私も誰かを呼びだして「これ…」っていうのもなぁ…
(それ問題だから、奥さんwwwwwwww)

先日、仕事で一緒になった20代女子が
「バレンタイン当日は彼氏と一緒にチョコフォンデュするんです~」と
言っただけで、私の方がデレ~っとしてしまいました。
あぁ、なんてかわいいんでしょう~

私は今年は「御礼チョコ」をいろいろ購入。
渡すのは先になりそうですが、今年も私を支えてくれたみんなに感謝!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、バレンタインには、私は「ラブアクチュアリー」が観たくなりますが、
チョコにまつわる作品なら「ショコラ」!
Shokora
もう10年以上前になっちゃうんですね。
私が観に行ったのは記録によると2001年6月6日でした。
まだ東京に住んでいたので、大好きなシネスイッチ銀座での鑑賞。

不思議なチョコレートを売る母娘、そしてそれを取り巻く村の諸事情。
これまたジョニー・デップが奏でるギターのテーマ曲も良かったわ~

ラッセ・ハルストレム監督も、個人的にはこの辺までが私を熱狂させました。
次の「シッピングニュース」ももちろん観に行きましたが、う~~む…
全国上映した「HACHI」もそこそこよかったですけど、
やはり「ギルバート・グレイプ」や「サイダーハウスルール」時代の味わいが欲しい~
そういえば、2010年の「親愛なるきみへ」以降、日本公開がないのが残念。
また子供たちが主役の作品も撮って欲しいな~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、こちらがショコラのパンフレットです。
当時、シネスイッチで配っていたチラシも一緒にとってあります。
Chokora2
(ちょっと反射しちゃってます。しかも畳の上で失礼~~。美味しそうな表紙!)

当時、「ショコラ」上映とタイアップ企画で、みなとみらいと恵比寿の
「ル・ジャルダン・ドゥ・ジュリアン」で、映画の中に出てくる
”チリ・ペッパーがけのホット・チョコレート」を販売したんです。

また、青山の「ル・パピヨン・ド・パリ」では、チョコレートづくしのフルコース。
オマール海老だろうが、鴨のローストだろうが、すべてチョコソースという…
ネタと記念で食べに行こうかと迷いましたが、10000円なのでやめました(爆

パンフレットの中にはチョコのレシピも書いてあったんですよ~
Shokora3
でも、個人的にはミントが苦手なので、映画と同じくチリペッパーを使った
チョコレートを作ってみました。どんなもんかな、とやや不安でしたが、
チョコの甘味とチリペッパーの辛みがほどよく合う!

一時期、「映画の中に出てきた食べ物を実際に作る」がマイブームだったのですが、
このチリペッパーチョコは5本指に入るほど良いできでした~。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにチョコと言えば「チャーリーとチョコレート工場」。
観に行った際、「チョコレートの香りを流す」という画期的な企画を
ユナイテッドシネマ新潟がやっており、楽しみにしていましたが、
甘過ぎてつらかった思い出が(^^;

「パフューム ある人殺しの物語」の時は香水の匂いを流そう…という企画。
あれもつらかったです。

雰囲気は出るんですけど、匂いって好みがありますからね~
最近、そういうのを聞きませんが、また面白企画があれば行ってみたいな。






| | コメント (2)

ありがとう。10周年。ありがとう。皆さん。

ウルヴァリンも震える荒れた新潟
(いや、あんた、その格好が寒いよ!)
Days44
でも、愛犬ひじきも私も元気です。(雪にハイテンションなひじきはこちら)

さて、昨日、ふと気付いたんです。
「10年……もしかして経っちゃった…」と。

何が10年かといいますと…
本日でネットで映画の感想を綴り始めて10年が経ちました
今や繋ぎ放題当たり前の時代ですが、2002年ってまだダイヤルアップが主流で、
ようやく「ADSL」(←既にこの響きさえ懐かしいわ)が登場した時代。

ダイヤルアップなんて時間との戦いですよ!
時間制限内に更新を終える、ダラダラとネットサーフィンなんぞした日には
高額の請求がやってくる!(怯
でも、ネット廃人にならないのは良いことだったのかなぁ~

独身だった夫も言ってましたよ。
「いかにその時間内でエロを収集するかが問題だ!」と(笑
今はいいですよね~ (何それ、奥さんw)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2002年に初めてホームページなるものを作りました。
今みたいに「ブログ」も存在してない時代です。

「パソコンに慣れるため」に始めたHP作り。
HTML、手打ち主流。
今じゃブログはじめ、なんでもテンプレートも揃っているし、
簡単に自分が言いたいことを発信できますもんね。

90年代~2005年くらいにHP作ってた人は、今でも複雑な編集は得意なんじゃ
ないでしょうか。大変だったけど、あれはあれで自分のオリジナル風味が出て
面白かったです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

HPにはテーマが付きものですから、自分は何を発信しようと思った時、
やはり最初に思いついたのが「映画」でした。
もともと10代の頃から映画を観たら感想を書いてきたんです。
Yblog35
まだ続けてますので、もう感想ノート書きも19年になります。

結局、「ブログ」の登場で管理の楽さの味をしめてしまい、HPからブログに移行。
更に面倒になった私は(酷いねw)、2008年からYahoo!映画のマイムービーを
使うようになりました。で、並行してブログの会社を転々と変えながら
ここに「嫁ログ」が今ある訳です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ネット経由で映画が結んでくれた縁はすごい数です。
特にヤホー映画を始めてからは、自分とまったく趣味の違うレビュアーさんたちとも
お友達になれ、もう刺激的で(笑

それに映画愛が皆さん素晴らしいのです。
1つの作品に語っても語っても語り切れないほどの時もありました。
またヤホーのSNSでもうサービス終了してしまったものがあるのですが、
友達限定でワイワイと映画について語るのも最高に楽しかったです。

また、同時に私生活で昔からお世話になっている友人知人の皆さんとも
ネットを通して互いの近況を交わすことができ、本当にこの便利さに感謝しています。
そして、私生活においても、いつもお心遣い、ありがとうございます。
そしてそして、大好きさ♪マイフレンズ~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

映画は私の宝物。
まだまだ増えるよ、思い出の半券は。
Yblog28_2

皆さん、これからも宜しくお願いします( ^ω^ )
また10年後に「ありがとう。20周年」という記事が書けますように。

| | コメント (6)

無精髭もかっこいい

台所事情が厳しく、次の製作を危ぶまれていた007。
次回作はサム・メンデスが監督ということで、どんなボンド像を描いてくれるのか
楽しみにしているのですが、まだまだ製作費は足りない模様。
それでも、たぶん邦画が3本くらい撮れる金額は既に集まってるんでしょうけどね(^^;

んでもって、最近「無精髭のボンドに批判」という記事がありましたねー。
次回作「007 スカイフォール」もボンドはダニエル・クレイグな訳ですが
(サム・ワーシントンという噂も一時期出て「はぁ?!」と思ったり)、
なんでも「ボンドが無精髭を生やしてラフすぎる!けしから~~ん!」と、
英国古参のボンドファンからブーイングが出たとか。

「カジノロワイヤル」でダニエルの新星ボンドが誕生した時も
散々叩かれてましたからね~
耳がでかいだの、目の色が違うだの、金髪はボンドじゃねー!だの(笑

でも、あの「カジノロワイヤル」のオープニングを見たら
みんな認めざる得ない魅力がダニエル・ボンドにはありました。
Days2_2
(懐かしの無料招待券…♪)

この人、写真より断然動いている方がかっこいいーーー( ω )
きっと無精髭のダニエル・ボンドもしびれさせてくれることでしょう♪
楽しみだなー 早く観たいな~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

無精ひげと言えば、うちの夫は3日伸ばしてもチンチロゲ~(←その表現やめw)。
なんでしょうね、もともと髭が薄いんですけど、毛穴も密集してない(?!)のか、
俺はこのまま伸ばすとラーメンマンになる」と言ってるくらいです。
いや、むしろ見てみたいわ、そんなチョロリン髭のサラリーマン!

逆に濃くて濃くて困っていたのが高校の同級生のKくん。
学年でトップ5に入るくらいのイケメンでしたが、如何せん髭が伸びるのが
早いらしく、昼休みが終わるとシェーバー持ってトイレに行っていたのが
忘れられません。ワイルドな顔というより、きれいな顔、且つ色白だったので
本人も気にしていたのでしょうか。
俺はこのまま伸ばすとサザエさんの泥棒なんだ」と言っていました…

うむ…悩みは人それぞれですな

個人的には無精髭がかっこいい男性は好きです。
これで細身のスーツでも着てたら尚更(・∀・)イイ!(※チンピラじゃないよ)

でも、女性のナチュラルメイクと同じで、男性も「無精髭風のおしゃれ髭カット」
とかあるんでしょうね~。髭の世界も奥が深そうだ…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、先日「”アフロ田中”はオンライン試写会を狙いたい」と書きましたが、
当たりましたーーー!GyaOの試写会に当たるのは、昨年11月の「新少林寺」ぶり。
12月、1月と全くかすりませんでしたが、久々の当選に小躍り。

レビューは先ほどupしました。
こちら→ 「あぁ、愛しき純粋バカたちよ!」 

原作は、人気コミックなんですね。存じませんでした。
でも、これ松田翔太さんがはまり役で面白かった~
レビューにも書きましたが、2005年頃から「マンガをマンガらしく実写化」の邦画が
急増しているように思います。

「アフロ田中」の雰囲気はこんな感じ。予告です。
バカらしいけどあったか~い良作でした。2月18日から全国の劇場にて公開♪

| | コメント (4)

ドライブインシアターって体験してみたかったな

うううぅ~~~、心頭滅却すれば火もまた涼し、火もまた涼し…涼し…
と思いたいところですが、全く涼しくない!

ちなみにこれ、快川紹喜(かいせんじょうき)というお坊さんの辞世の句
らしいのですが(「高山和尚」の言葉という説もあり)、
戦国時代、織田家によって快川さん焼き討ちにあってるんですよね~
それはそれは火は熱かったことでしょう…
それに比べたら私のこの夏バテモードなんてまだまだ甘い!
(比べてどーするw)

昼間は扇風機とうちわも併用して乗り切ること度々。
好き勝手にクーラーつけていた去年までが懐かしい…

Uchiwa_2

最近はお店でうちわをくれるところが増えました。
「ステラおばさんのクッキー×キティちゃん」
「ドトール×チェブラーシカ」
どちらも母からもらったものですが、かわいくて愛用しています。


このうちわでパタパタしながら、昨日は久々にNHKのBSシネマを観ました。
NHKのBSもpremiumだのなんだの言いながら2局になってからは
すっかりつまらなくなってしまった!
映画の本数も減ったし、何よりもクラシックコンサートが減りすぎ。
元のBS1、2、hiに戻して欲しいくらい番組編成がつまらん!

でも、この日、番組表で「シャム猫FBI ニャンタッチャブル」の文字を見つけて
思わず惹かれてしまいました。へぇ~~65年の作品なんだ~

Fbinyan

レビューも早速up!ネコ好きには一度観て欲しい名ネコちゃんです。
『邦題見て避けないでニャ~ン』

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この作品の中で懐かしいもがたくさんありました。
一番懐かしかったのは「ドライブインシアター」!
シャム猫のDCの飼い主パティとサーファー野郎で女心に疎いボーイフレンドが
毎晩のように通っていたのです。

私の記憶では新潟のどこかのジャスコにドライブインシアターがあったのです。
調べてみたら長岡市でした。
あれれ~新潟市の青山ジャスコの屋上でも
何度かドライブインシアターのイベントがあったような記憶があるんだけど…
私の勘違いかもしれませんが( ̄Д ̄

平成生まれっ子たちには「ドライブインシアター」って言ってもピンとこないかも
しれませんね。だいたい車に乗ったまま映画ってすごい(笑

Drive
↑これだとまるで「車が映画を観ている」みたい。カーズっぽい。

日本第一号は1981年(昭和56年)の千葉県船橋市だそうです。
他には、札幌市、宮城県名取市、群馬県太田市、埼玉県所沢市、
千葉県野田市・印西市、東京都世田谷区・多摩市、神奈川県相模原市・
横浜市・大磯町、大阪府大阪市・吹田市、岡山県倉敷市、広島県広島市に
あったようです。

しかし、90年代からシネコンが全国に爆発的に普及したことや、
夜しか上映できない(確かにw)という条件、諸事情が重なり、
2010年に最後に残った大磯町のドライブインシアターも閉鎖となり
今現在、日本には専用施設がありません。

最初は大型スピーカーで音も流していたようですが、落ち着いたのはカーステレオで
受信する方法だったみたいですね~。
確かに車だとどんな格好してようと、おしゃべりしようと、何食べようといいですよね。
つーか、自由すぎて落ち着かないわ!(笑 
車の位置によってはすごく観にくそうだし…。

お子さん連れも重宝しそうですが、これ、一番の需要は「デート」でしょうね~
あぁ、下心いっぱいで映画どころじゃないかも、ムフフモジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

私も一度、ドライブインシアター、体験してみたかったな。
何かまたイベントやって欲しいです!

| | コメント (10)

虫も元気だ!暑中お見舞い申し上げます。

あっちぇ~~~~~~~~!!!( ̄Д ̄(新潟弁)
皆様、暑中お見舞い申し上げます。
いつ梅雨入りしたんだか…あっという間に梅雨明け!
さすがに昨日の晩はクーラーをつけてしまいました~。
命が惜しいもの!wwwww

さて、毎年のように、暑さにうなだれるとこの写真を貼っていますが、
今年も、皆様、涼んで下されー。
Days74
2009年2月、新潟市、26年ぶりの80cm越えの大雪orz (AM6:00撮影)
以前住んでいたアパートの駐車場です。

Days81
さぁ、植木鉢のかき氷を食べてちょーだい!(笑

Days72
こま犬もリーゼントだー!

以上、気休めでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

暑くなってきて、何が元気って、虫が元気ですね~
ちょっとドアや窓を開けた隙に入ってくるのか、「アンタ、どっから来たの?」と
聞きたくなる虫に何匹か出会いました。

今日、びっくりしたのは、キッチンの戸棚に、なっななななななめくじが
思わず夫に「取って!!(´Д`;≡;´Д`)アワアワ」と頼んだり、夫がティッシュを用意
しはじめたら、あんなにノロノロ這っていたなめくじが、猛スピードで棚裏に
隠れたのにはビックリ!

夫の「取ったらティッシュごとトイレに流そう!」という言葉を聞いた後です。
やはり虫たちも生命の危機は感じるのでしょうか?!

ごめんね!さよなら!なめくじよー!ナムナム~ 人( ̄ω ̄;) スマヌ…


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ついでに「虫」といえば、私が子供の頃、テレビで観た
「蟻が巨大化して人間を次々と襲う映画」が今でも脳裏に焼き付いています。

そうそう、Yahoo!days(YahooのSNS)が廃止になるので、自分のdays投稿画像を
整理していたら、やはりこの映画について書いていました。
タイトルが分からなかったので、お友達の皆さんに聞いてみた訳です。
こんなイラスト描いて。

Days8
そしたら、すぐに回答が。これは「巨大蟻の逆襲」という作品だということが判明!
幼いころからの疑問が解決されました。
しかも、投稿後、間髪いれず、尊敬するレビュアーのカナボンさんから
「巨大蟻の帝国ですよ」と答えが来た時は、もつべきものは映画の友と思いました(笑

この巨大蟻、お決まりの如く「放射能廃棄物」によって巨大化し、
人間を襲うのですが、なんせ1977年の作品なもんで、
本物の蟻の映像を大きくして、それを合成したらしい。
どーりで蟻がめっちゃリアルな訳だ
むしろ今、そんな風に映画を作ったら斬新で面白かも。


でもって、このバート・I・ゴードン監督の監督作のタイトルが凄い。
巨大生物の島」「吸血原子蜘蛛」「巨人獣」「世界終末の序曲」…

極めつけは「戦慄!プルトニウム人間」。
もうどんだけこれ系が好きなんだと(^^;

しかし、今までは半ばギャグのように「放射能で巨大化(笑)」などと
映画でも笑っていましたが、やっぱり今現在、シャレにならないですよね。

「ウルヴァリン」の続編では、日本人の恋人も登場予定ですが、
こちらのいとこ(?)だったかは、日本人ミュータント「サンファイア」。
なんと原爆で突然変異しちゃったのです…コミックでの設定が。
ちなみに本名は吉田四郎であーる。

X-MENレビューにも書きましたが、とにかくアメコミは「放射能で突然変異」が
定番ネタ。頼むから、今の日本をおちょくったキャラとか出すのやめてよねー

| | コメント (6)

ひとりブラピ語り

先日いろいろなトピックに載っていたこちらの話には驚いた!
やっぱり桁が違うわー さすがだわー!

『アンジー&ブラピの子育て費用は年間8億円』

その内訳は、プライベートジェットにかかった費用が500万ドル(約4億円)、
昨年一年間でベビーシッターのために使った費用が90万ドル(7200万円)だったという。
誕生日のパーティー費用は6万3000ドル(約500万円)、
レジャー費には15万ドル(約1200万円)を使っていたようだ。
 (詳細はこちら「movie walker」より)

アンジーとブラピの間には、養子含め6人のお子さんがいますが、
この子育て費用、「甘い親!」というよりは、「スターだからこその警備費」が
すごいんじゃないかと思いますね~
誘拐されたりしたら大変。そのリスクを考えればこのくらいの金額はね~

だいだいハリウッドスターのギャラって、庶民の私からするともう「ギャグ?!」
ってくらいすごいですからね。ブラピも1本17~20億クラスですもん。
ウィル・スミスなんて、おととしだったか年収80億強でしたし…。
もう意味分からん、この数字wwww
ドリームジャンボ宝くじの「3億」なんて、やっぱり庶民の夢なのですね…
(それでも”夢”なのよー!!当たらないー!!)

ブラピ家でお手伝いさんやベビーシッターさんを年収1200万円で募集していた時が
ありました。よよよよっ、よかったら、私をお子さんたちの専属音楽教師に…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブラピ主演作を初めて映画館に観に行ったのは
1992年の「リバー・ランズ・スルー・イット」。
Riverrunsthrough

この原題をそのままカタカナ読みさせたのはすごいと思う…。
もう考え付かなかったのかな(苦笑) 長いよ!
そして、これ……ほへ~~、もう19年前なの!?( ̄ロ ̄lll)
そうだわね、私も10代でしたから…。
(この頃観た感想と10年後くらいにDVDで観た時の感想、全然違いました。
またそのうちレビューアップしたいと思います。今見たら、また違うはず、これ系は)

ブラピのかっこよさには、10代のわたくし( ω )←こんな風になっていましたが、
95年の「12モンキーズ」以降、「ブラピは変なのかもしれない…」と思い始めました。
(95年の「セブン」は映画館で「うぎゃーっヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ」となりつつも、
怪演俳優好きとしては、ケヴィン・スペイシーのキモさに目がハート!)

しかし、97年以降「セブン・イヤーズ・イン・チベット」やら
「ジョー・ブラックをよろしく」やらでまた( ω )こんなになっていたのが、
99年頃から確実にブラピが表立っておかしくなってきたのを感じました。
(なんと失礼な発言wwww ごめんなさい)
この変な感じが更に私をしびれさせた訳です。

「マルコヴィッチの穴」のカメオあたりからかな…
そして、「ファイトクラブ」と続き、「スナッチ」からは「ブラピが!!」と
宣伝されるけれど、実は主役じゃないよ…ってのが増えてきました。
で、映画ファンが「宣伝に裏切られた!ブラピ、全然じゃん!」と
この辺りから騒ぐようになったような…(後の「バーン・アフター・リーディング」に通じる)

でも、ブラピの変な脇役っぷり、大好きです。
この人、変な役柄やってる時が実は一番光っているような気も。
バーン~もあのあっけなさが最高。頭も悪そうな役でこれまたwww
ベンジャミンバトンで久々にきれいなブラピを見て、自分の青春(笑)を思い出しニヤニヤ。
その後の「イングロリアス・バスターズ」。
私の中ではこの作品自体が大傑作なんですが、
このブラピもめっちゃ好き!きったないし、バカだし、最高!
終盤の映画館に潜入する辺りのイタリア語絡みのシーンは、
あまりにブラピの表情が可笑しくて、観ながら悶絶しました。

しかし!新作は久々に「きれいなブラピ」。
でも、心に闇がありそうですね~
先日のカンヌでパルム・ドールを受賞しましたね。
テレンス・マリック監督の作品は「シン・レッド・ライン」('98)を映画館で観たっきり。
(それ以降は、このツリー~含めて2本しか撮ってない。あと脚本執筆業)


『ツリー・オブ・ライフ』日本じゃ8月12日から。

この動画のストップしてる状態に「期待しすぎよ」って台詞があるのには
ちょっと笑ってしまった。本当に期待しすぎは禁物かも…。
なんかちょっとまた「幻覚系」っぽい臭いもするし…
「もう1人の自分」とか、さすがに飽きてきているんだけど。
しかも、ショーン・ペンも出てるの、これ?!
ブラピの息子が成長するとショーン・ペン????うわーっ


ちなみにブラピは今年48歳になるのです。信じられん!!
ってか、ジョニー・デップも今年で48歳。ジェット・リーも今年で48歳。
あぁ、私、余裕で付き合えるわ、48歳でも!(アホ!)

| | コメント (2)

”坂口憲二さん、大活躍”(笑)

地方ロケっていろいろあると思いますが、思わず自分の地元がロケ地
だったりすると、ちょっと嬉しかったりしますよね。

昨日、地デジの番組表を見たらこれが…


Sakaguchi1

「坂口憲二が新潟で大活躍!!」wwwwww
わざわざ書くとは!さすが地元NST(フジ系列)。
新潟県以外ではきっとこの番組表には
いちいち「新潟で大活躍!!」なんて書いてないだろうなぁ~


内容はこんな感じ。あきらかに県知事が怪しいのだが。
Sakaguchi2
ちなみにこの「美しすぎる女知事」というのが大地真央さんなのでした。
とりあえず新潟市内もいろいろ映っているということらしいので、
夫と「ネタとして楽しもう!」ということで、録画しました。
それも、わざわざホームシアタールームのハードディスクに。
でっかい画面で新潟ロケ地坂口さんを見るのだ!

でも、知ってる土地が映ると全然ストーリーに集中できないんですよね。
以前、「オール新潟ロケ」という西田尚美さん主演の「愛してよ」を
観に行った時も、どーしてもストーリーより風景に目が( ̄Д ̄
私の常日頃の行動範囲地域がたくさん映っていたので、「わー、あそこだ」とか
そっちの興奮が酷かったです(苦笑)。西田さん、ごめんねっ。

長澤まさみちゃん主演の「ラフ」も、「うぉー!古町!」とか心の中でニヤニヤ。
去年の名作「おにいちゃんのハナビ」でも「万代キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」とニヤリ。

「ゆれる」や「ヴァイブレータ」「Dolls」「虹の女神」なども、
津南町や魚沼のあたりで撮影した模様。
そうだ、去年は「手のひらのしあわせ」もありました。あれは長岡だったかな。
いかん…舞台挨拶まで観に行ったのに…すっかり

近々「あぜみちジャンピンッ!」なる湯沢町はじめオール新潟ロケの作品が
封切となります。すでに海外ではいろいろと受賞している作品。
6月11日よりワーナーマイカルシネマズ新潟にて先行上映です。
ポレポレ東中野で7月23日~とのことですが、拡大するといいですね。


まぁ、とにかく明日にでも、坂口さんのドラマ見てみます。
フジテレビの公式サイトみたら「日本版”ダイ・ハード”」って書いてあるんですけど…え?

でも、坂口さんのドラマでは、「医龍」シリーズ大好きです♪
映画はこちらがお勧め。地味ですけどじんわりくる良品でした。
公開当時(2004年)、テアトル新宿で観ました。懐かしいな。

Kikansha

| | コメント (4)